読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつまでも夢見る少年でいたい

イラスト、ゲーム、アニメを中心に気になったもの・ことについて書いています。

【リゼロ】22話感想 ペテルギウスがまさかのワンパン!奴は魔女教の中でも最弱……

(2016/08/29 ミミのイラスト追加)

 Re:ゼロから始める異世界生活22話 「怠惰一閃」視聴感想(ネタバレあり)。

 

ペテルギウスあっさり死に過ぎでしょ!

今のままで凄い強キャラ感を漂わせていたのに、まさかのヴィルヘルムの一太刀で死亡とか! なんか釈然としない……もっとここで激しいバトルが待ち受けているのかと思っていたから、拍子抜けした。

あと、見えざる手って普通に剣で切り裂いたりできるんだなって衝撃を受けた。

f:id:chemi_mizuki:20160829094721p:plain

そして、ついにユリウスとの(一応の)和解も実現。

このブログのコメントで「ヒロイン、ヒロイン」言われるので、スバルとユリウスのやり取りが変な目でしか見られなかった……でも、スバルも自分から謝罪を口にできるようになるなんて成長したよね。

 

それから、あの最後のラムの意味深なシーンはなんなんだろう?

とても気になる……

(イラストは記事の最下部 ⇒ 今回は可愛さ満点のミミ姉弟にするつもり ⇒ 時間がなくてミミだけになった)

ユリウスとの和解

どんなやり取りがされるのか、かなりワクワクしていたけど、スバルくんがすっかり大人になってしまったため、平穏なやりとりに終始した。

しかし、意思の疎通が上手くいかないところが、2人の関係性を表しているようで笑った。

 

そして、無事一応の和解となった2人。

スバルがユリウスにボコボコにされたときは、この先どうなることかと不安で一杯だったけど、よくぞここまでたどり着けたと改めて思った。

f:id:chemi_mizuki:20160829095721p:plain

あと、スバルは「お前が大嫌いだ!」と言っていたけど、嫌いという感情はある意味で相手を意識しているということで、ひょんなことからそれが一転してしまうこともなきにしもあらずで、ということは、この後の展開次第でスバルとユリウスは……ホモゥな展開があるかもしれないということでしょうか?

2人が和解できて本当に良かった!!

 

ペテルギウスとの再会

魔獣を呼び寄せるわ、魔女教も呼び寄せるわ。餌としては優秀だけど、全然嬉しくない特典の魔女の残り香。

でも、それによって魔女教がつられて現れるから、これからはラインハルトを傍に置いておいて、魔女教の殲滅を計画したらいいんじゃないだろうか。

f:id:chemi_mizuki:20160829100544p:plain

そして、魔女教を前にして、この堂々としたスバルの姿!!

まるで、一般人を装って市井に溶け込んでいたラスボスが組織に帰って来て、恭しく迎え入れられているかのようじゃないか!

さすが、傲慢の大罪司教・スバル。

と冗談もさておき、この魔女教の下っ端たちは臭いがきつい = 寵愛を深く受けている者としてスバルを認識しているからこその態度ってことでいいのかな?

 

そして、ついにやってきた憎き仇・ペテルギウスとの再会。

f:id:chemi_mizuki:20160829101243p:plain

 相変わらず、松岡さんの演技が冴えわたっていてキモい(褒めてる)

さらに、スバルへとすり寄る移動の仕方もキモい(貶してる)。

ただ、出会い方が違うと結構愉快な人物にも見えてしまうのが、このペテルギウスの不思議な魅力なのかもしれない。レムをあんな風にしてくれた恨みを忘れたわけではないけど、心底憎むこともできない存在。

 

そのペテルギウスが、「福音にスバルの記述はない」と口にするけど、福音には関係者となる者のことが記載されていくような自動記載機能みたいなものでもあるんだろうか?

また、見込みのある者に届き、受け取ったら最後信者になってしまうってモロ呪いの書じゃん。で、それを送り届けているのは魔女教なんだろうか?

この福音もまだまだ謎が多い。

 

そして、スバルはその福音を利用して、ペテルギウスを挑発するとともに仲間の力を借りて奇襲。

さらに、まさかのタイマンを挑んできたペテルギウスもヴィルヘルムの奇襲によってあっさり死亡。

おいぃぃぃ! ペテルギウス弱すぎぃぃぃ!

 

レムがあれだけめちゃくちゃにやられた相手なのに、ヴィルヘルムの一太刀でやられてしまうなんて……まぁ状況が違うからこんな簡単に決着がついたんだろうけど。

もうちょっと抗ってくれてもいいんじゃないと思ってしまった。

でも、僕は知っている……ペテルギウスは魔女教の司教の中でも最弱の存在なんでしょ? これからもっと厄介でネジでぶっ飛んだ司教たちが現れるんでしょ?

 

そして、そのペテルギウスの死体を躊躇なく漁るミミとティビー……可愛いから許す。

というか、福音は恐れるのに、魔女教の死体を漁るのは怖くないのね。

  

それから、スバルが死体を恐れる気持ちがよくわかる。

f:id:chemi_mizuki:20160829103029p:plain

敵役があっさり死んだときは、実は生きていてのちのち厄介な相手になるとかお約束だし。

しかし、その不安を払拭するために、ミミがとった行動はペテルギウスの爆散。

 

神の権能は継承される? それとも複数存在する?

ペテルギウスを倒し、その配下も順調に始末していくスバルたちだが、一瞬の隙をつかれて魔女教からの反撃を受ける。

その際に魔女教が仕掛けてきた攻撃が、まさかの「見えざる手」によるもの。

スバルが間一髪で気づいて被害は最小限に抑えられたが、殺したはずのペテルギウスの権能が再び現れたことに動揺し、スバルはその手によって捕えられてしまう。

f:id:chemi_mizuki:20160829104022p:plain

スバルは、それを仕掛けてきた配下をペテルギウス本体の複製体かと考えたようだけど、実際のところはどうなんだろうか。

 

僕も勝手に大罪司教のみがこの権能を操れると思っていたけど、この事態から、ペテルギウスという怠惰担当のトップが死んだことで、部下の一人に継承されたのかとも思った。

実際のところはまだよくわからないけど、もしこれが、同様の権能が複数人に発現していると考えるなら、魔女教の厄介さが跳ね上がりそう。

まだ権能は「見えざる手」しか出てきてないけど、これにしても肉眼で捉えられるのはスバルのみで、これで奇襲をかけられたらひとたまりもない。

 

そのスバルも捕えられ絶体絶命のピンチ……しかし、ここに突如赤い光が現れて、配下の一人はその存在に恐怖する。

ここは唐突すぎて、何が何やらわからなかったんだけど、あの赤い火の玉は結局何だったんだろう。

 

あと見えざる手の意外な弱点も露見する。

f:id:chemi_mizuki:20160829104932p:plain

あれって光の屈折で透明になっているだけで、ちゃんと物質として世界に存在しているから、液体(こときは水?)をかぶるとその姿が露見してしまうらしい。

だから、方法次第で何とかなるし、物質だから切ることも可能。

権能という言い方から、もっと超常的な能力かと思っていた。

 

それでも、これがスバル以外には確認できないんだから、初見殺しであることは間違いない。

さらに、ここで不思議だったのが、この権能への対処が適切だったこと。

ミミとティビーは最初から水たまりを利用するために攻撃を放ったようだし、この権能の特性を知る人物(ヴィルヘルムとか?)と情報でも共有していたのかな?

そのヴィルヘルムのスバルへの激励も胸に響いた。

 

何はともあれ、スバルも無事助け出され、配下の一人も始末することができた一団は、村人を移動させるため村へと移動する。

  

ラムの登場は一体何を示しているのか?(まとめ)

f:id:chemi_mizuki:20160829110015p:plain

しかし、その途中で現れたラムがいつもと雰囲気が違い、少し怖い感じ……

さらに魔法の仕業なのか(胸元の花のせい?)、スバル以外の姿が消えてしまう。

せっかく明るい兆しが見えてきたと思ったら、こういう意味深なシーンを差し込んでくるリゼロ!!

 

一体、次回に何が待ち受けているのか。

 

そして、ついにリゼロがゲーム化!!

f:id:chemi_mizuki:20160829160223j:plain

しかも、僕が待ち望んでいたヒロイン攻略のギャルゲー……最高じゃん!!

イラストは時間がなくて、弟たちを描けなかった……でもゲーム化はまじで嬉しい!!

発売は2017年らしい。

俺……そのときが来たらプリシラ様とイチャコラするんだ……うぇへへへ

 

関連記事:

【リゼロ】23話感想 ペテルギウスが憑依して復活!エミリアとの仲直りは果たされないのか!?

【リゼロ】アニメの最新話までの感想・イラストまとめ(ネタバレあり)

【リゼロ】21話感想 白鯨討伐に成功!スバルとレムはキスするかと思ったわ!

【リゼロ】短編集1を読んだ感想。レムの可愛さに悶え、スバルとエミリアの仲良しな過去を思い出して泣く。