読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつまでも夢見る少年でいたい

イラスト、ゲーム、アニメを中心に気になったもの・ことについて書いています。

【リゼロ】19話感想 ひと狩りいこうぜ!スバルの巻き返しがここから始まる!

(2016/08/16 更新)

Re:ゼロから始める異世界生活19話 「白鯨攻略戦」視聴感想(ネタバレあり)。

遂に、遂にきたー!! ここまでのスバルの死が、実を結んでいくこの瞬間を待っていた!!

f:id:chemi_mizuki:20160808081709p:plain

スバルが世界を動かしている!!

クルシュ、アナスタシア、ラッセルに働きかけ、魔獣・白鯨に挑む。その過程で、今までに学んだことが活かされているのも熱い。

あの王選候補の補習授業も無駄じゃなかった。

【リゼロ】16話感想 スバル、フルボッコ!王選候補相手にボロボロになりながらの補習授業 - いつまでも夢見る少年でいたい

 

あのウザさしか感じなかったスバルの一皮むけた姿が、とても眩しい。

今のスバルは、リゼロの主人公として輝きを放っている! 今までも別の意味で怪しい輝きは放っていたけど、今は正真正銘ヒーローとして燦然と輝いているよ!

(イラストは記事の最下部に掲載 ⇒ 今回は、印象的だったレムと地竜のイラスト)

運命を変える一手

前回、折れそうになったところを大天使・レムリエルによって見事復活したスバル。

f:id:chemi_mizuki:20160801104134p:plain

【リゼロ】18話感想 神回!スバルはレムと一緒にゼロからやり直すようです! - いつまでも夢見る少年でいたい

 

そして、再度臨むのはクルシュとの交渉。そこでスバルが提示した利益は2つ。

  • エリオール大森林の魔鉱石の採掘権の一部
  • 白鯨の正確な出現時間と場所

その際、クルシュがなぜ白鯨の討伐に向かうと推測した理由も述べる。

  • 屋敷を出入りする商人の多さ。
  • クルシュが武具と防具を買い集めている。
  • ラッセルの「クルシュ様の狙いが成るのであれば、ヴィルヘルム殿にとっても悲願となりましょう」という言葉から何かデカいことを計画している。

スバルはそこから自身の経験(白鯨の出没)と関連付けた。

そして、スバル自身がなぜ白鯨が出没する時間帯を断言できるのかは、ミーティアで説明をつける。

f:id:chemi_mizuki:20160808083524p:plain

そのときの主従揃ってのこの動きに萌えた。可愛い!(片方は男だけど!)

 

そして、ここまでの話を聞いて、嘘がないと判断するクルシュ。

その理由としては、風見の加護によって「スバルからは嘘偽りの風が見えなかった」から。

これで王選候補の間では、フェルトの「風の加護」、プリシラの「太陽の加護」に続いて3人目の加護が登場。ということは、アナスタシアも何らかの加護を持っているのかが気になるところ。

エミリアは加護の代わりに精霊・パックがいるって感じかな?(ただ、パックは特に役に立ってきた印象がないから、加護>精霊の図式が僕の中にはある)

 

それにしても、加護の力ってまじで便利すぎない? 

フェルトの加護はまだ片鱗しか見えなかったから何とも言えないけど、プリシラの加護は「日中はステータスがオール激増。運は自分の味方。斬ったものを灰とする陽剣持ち」だし、クルシュの加護は交渉や場合によっては戦闘でも役に立ちそう。

さらに、加護持ちっていう肩書がカッコいい!(中二病発症)

 

そして、その加護により信用を得たスバルは、さらにダメ押しとしてアナスタシアとラッセルに根回しが済んでいるところを見せる。

f:id:chemi_mizuki:20160808085037p:plain

これまでの手痛い経験がちゃんと活かされていて、交渉の場として成立している。

 その事実が何より嬉しい。敵を圧倒できる力もなく、かといって知能が飛びぬけているわけでもない。ただの普通の高校生が幾多の苦難を乗り越えて得た経験。

逆上したこともあった。

f:id:chemi_mizuki:20160808085313p:plain

惨めに這いずり回ることもあった。

f:id:chemi_mizuki:20160808085335p:plain

 そんな全ての経験が、スバルの血肉となりここに輝きを放っている!!

 

アナスタシアとしては、商人の死活問題である白鯨討伐に益がある。

ラッセルとしては、魔鉱石という商品に益がある。(あとミーティアを譲り受ける約束もあり)

クルシュとしては、白鯨の正確な情報を得ることができ、討伐がなれば400年分の栄誉を授かることができる。

 

全員にきちんと何らかの益がある交渉をスバル主導のもと行われている。

それを見ているだけで僕は感動した!! もうここからはずっとスバルのターンでいい!! エミリアとレムを嫁にとっていい!! どうせならもっとでかいハーレムを築いてもいい!! 僕は許す!!

f:id:chemi_mizuki:20160808090137p:plain

そして、待ち焦がれていた瞬間が!! そのとき、歴史が動いた……

 

アナスタシア先生からも及第点が頂けたスバルくん、おめでとう。

 

白鯨とヴィルヘルムの関係

 そして、この交渉においてヴィルヘルムのことも少し語られていた。

f:id:chemi_mizuki:20160808090802p:plain

ヴィルヘルムの家名はアストレア。

白鯨との戦いで命を落としたとされている先代の剣聖、テレシア・ヴァン・アストレアの夫だった。

「主人であるクルシュに捧げる感謝と同等の感謝を」というくらいだから、ヴィルヘルムの悔恨は相当のよう。まぁ奥さん殺されてるわけだから当然なんだけど。

そのとき、ヴィルヘルム自身は戦いに参加してなかったのか。あるいは、戦闘中で離れ離れになっていたのか。

 

いずれにしろ、その場にいなかったヴィルヘルムが知らない真実は、この先代剣聖は白鯨に殺されたんじゃないというもので、何とも闇が深そう。この辺もいつかは語られるのか。

 

それとヴィルヘルムもアストレアということは、ラインハルトとも親戚関係みたいなものなのかな? 

 

 一狩りいこうぜ!白鯨討伐隊を結成!

その白鯨戦に向けて準備が着々と進められる中、ちょっとした笑いを誘う場面も。

f:id:chemi_mizuki:20160808093105p:plain

 地竜に対抗意識を燃やすレムりん、可愛過ぎかよ。

あと、このときの「むぅー」の声も可愛過ぎかよ。

もう何しても可愛いよ、レムりんは。

 

そして、一方では続々と頼もしいメンバーが集まりだす。

f:id:chemi_mizuki:20160808093328p:plain

「鉄の牙」団長のリカード。フサフサしてる。

f:id:chemi_mizuki:20160808093958p:plain

その副団長を務めるミミと双子の弟・ヘータロー。可愛過ぎかよ(3回目)

f:id:chemi_mizuki:20160808093606p:plain

ヴィルヘルム同様、白鯨との因縁を持つ老練な騎士。爺たちが強そうなの凄く好き。

 

戦闘の気運が高まりつつある状況に、僕もワクテカが止まらない!

早く白鯨ぶっ殺そう!

そんな荒ぶる心をライガーに乗るミミたちの姿で鎮める。

f:id:chemi_mizuki:20160808094746p:plain

ああーミミたち可愛い。アナスタシアが甘やかす気持ちもわかる。

というか、今のところ、この猫耳生えてる子達に可愛い子達しかいない件について、じっくりと話し合いたい。フェリスにしてもそうだし、ヘータローにしてもそう。

猫耳があるから可愛いのか。元から可愛い子しか生まれてこないのか。謎。

 

ここに墓標を建てよう、魔獣・白鯨のでっかいのをな!

無事、大樹のもとにまでたどり着いた討伐隊は、白鯨を迎え撃つために準備を整える。

その最中、スバルはその大樹に名前が刻んであることを発見する。

f:id:chemi_mizuki:20160808095525p:plain

どこに名前があるの!? あと誰の名前なのか?

わざわざ映し出したということで、何らかの意味がありそうだけど、さっぱりわからん。

でも、木に刻んでそれが大きく成長しているところを見るに、大昔の誰かが刻んだとかかな? スバルと関係があったり?

 

 そして、ここでまたしても大天使・レムリエルが降臨!

f:id:chemi_mizuki:20160808100157p:plain

スバルくんが、(ミーティアの件で)ウソをついていることぐらい……レムには分かります。

そのウソの理由が話せないということも分かります。

だから、信じさせようだとか、ウソで丸め込もうだとか、そんな風に自分を追い詰めたりする必要はどこにもないんですよ。

だって、レムはスバルくんを丸ごと信じていますから。

スバルくん、涙。僕もぐっときた。

RMI(レムりん・マジ・いい女 )! 

 

そして、いよいよ始まる白鯨戦!

f:id:chemi_mizuki:20160808101450p:plain

皆が呆気にとられる中で、先駆けて一撃を食らわし走り出すスバルたち。

そのスバルに引っ張られるように、白鯨に突撃していく討伐隊。次回はいよいよ本格的な戦闘だ!

 

まとめ

心穏やかに感想を書いたのは、いつぶりだろうか。

もう思い出せないほど前だった気がする。

そして、今……長い長い血みどろのトンネルを抜けた先に待ち望んでいた場面が広がっている。

 

ハッキリ言って、爽快だ!!

f:id:chemi_mizuki:20160801105819p:plain

次回が待ち遠しいよ。こんなワクワクした状態で1週間待つ必要があるなんて……でも、楽しい気分だから良し!

これからはずっとスバルのターン!(だと嬉しい)

 

イラストは、笑いを誘ってくれたレムと地竜。

f:id:chemi_mizuki:20160808135321j:plain

地竜にまで妬いちゃうレムが可愛過ぎた!

 

最新記事:

【リゼロ】21話感想 白鯨討伐に成功!スバルとレムはキスするかと思ったわ!

【リゼロ】20話感想 白鯨の勝ちパターンは見えた!ヴィルヘルムが倒す!

過去記事:

【リゼロ】18話感想 神回!スバルはレムと一緒にゼロからやり直すようです!

【リゼロ】17話感想 絶望は終わらない。レムは世界から消え、エミリアが死に、スバルが泣き叫ぶ。

 

リゼロの購入特典はかなり豪華なので、まだチェックしていない人はぜひ。