読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつまでも夢見る少年でいたい

イラスト、ゲーム、アニメを中心に気になったもの・ことについて書いています。

長瀬智也主演のドコモGalaxyS7edgeのCMが気になったので調べてみた

CM 商品

(2016/6/8 CM追加。360°視点の映像は面白い!)

最近、ふとテレビを見ていると突然ピンチに陥っている男女(長瀬智也山崎紘菜)が映り、何かから逃げ回っているというドコモのCMが流れていた。

正直、最初は何がなんだかよく分からないCMで、ギャラクシーの新機種(GalaxyS7edge)の宣伝というのも最後の文字が表示されるまで気づかず、撮影のされ方もCMというより映画に近い感じがした。

で、これがちょっとしたストーリー仕立てになっていたので、どういう物語になっているのか気になって調べてみた。

「進化ヲ恐レルナ」がキャッチフレーズ

REC1

「ここ、本当に東京ですよね……」

地球には存在しない元素で構成された彗星を研究し続けてきた逸見教授(長瀬智也)と大学院生のアマノ(山崎紘菜)。ある日、その彗星が地球へと飛来していることを観測する。

2人は落下地点へ向かおうとするが、街は異様に静まり返っていた。誰もいなくなってしまった東京で、彼らが出会ったものとは。

REC1 - 【公式】BEYOND 進化ヲ恐レルナ Galaxy S7 edge | NTTドコモ | 主演 長瀬智也

こちらがそのCM「REC1」ということで、事件の始まりですね。(画像をクリックすると映像が流れます)

長瀬智也は年を経るごとにどんどんカッコよくなっている気がする。

最近はDASH島の印象とか0円食堂とかで、農作業しているイカした兄ちゃんみたいなイメージしかないけど、こうやってCMなんかに出演していると、そういえばTOKIOってアイドルグループだったなと思い出す。

そして、もう一人の登場人物である大学院生アマノに扮するのが山崎紘奈。最初は長澤まさみかと思っていたのは内緒。

 

で、このアマノが不可解な事件の一部始終をドコモのギャラクシーを使って記録しているという設定。

高尾山に落ちたという彗星は一体何をもたらしのか。

逸見教授とアマノを除いた他の人たちはどこに行ったのか。

そして、CM最後に現れた謎の仮面の人物は何者なのか。

正直、この時点ではさっぱりわかりません。でも、ただ一つ言えるのは、人がいない渋谷のスクランブル交差点は、何とも言えない雰囲気があってカッコいい。まるでゲームの世界みたい。

f:id:chemi_mizuki:20160604101649p:plain

あとこの仮面のやつ怖すぎ。ミステリーというか、ホラーな感じ。

 

逃げ惑う2人がたどり着いた先

REC2 

「アイツら、人じゃねえな……」

逸見教授とアマノを追う謎の集団。2人は全力で逃げるしかなかった。誰もいない街を抜け、森まで逃げ延びても彼らは執拗に追ってくる。

逸見教授と謎の集団、そして彼らと彗星の関係性はいったい何なのか。

REC2 - 【公式】BEYOND 進化ヲ恐レルナ Galaxy S7 edge | NTTドコモ | 主演 長瀬智也

REC2の動画(画像をクリックで映像が流れます)

 そして、逃げ延びた先の森で発見した彗星の落下地点?で、逸見教授はその光景に見覚えがあった。

 しかし、その一瞬の隙をつかれてアマノは浚われ、残されたのは今までの記録が残されたギャラクシーのみ。

f:id:chemi_mizuki:20160604102750p:plain

 そして、なぜかそれを手にした逸見教授を崇める謎の集団。

逸見教授が取り乱していないのは、この見つめる先に予想を超えた何かを見たからなのか。

謎は深まるばかり。

 

衝撃の結末は6月8日から放送のCMで!

Another REC360°

謎の集団の追走を振り切り、誰もいない学校に迷い込んだアマノ。

そこで待ち受けていたのは更なるパニックだった。全方位から迫りくる恐怖と、その先に待ち受けている衝撃の結末。

あなた自身が主人公となって、この「Another REC360°」を体感せよ。

ANOTHER REC 360 - 【公式】BEYOND 進化ヲ恐レルナ Galaxy S7 edge | NTTドコモ | 主演 長瀬智也

 あれ? アマノってさらわれてたのに、あのあと逃げ出したということだろうか。

 

まぁとりあえず、6/8にそのCMが放送らしいのでそれまで待機ですね。

どうしても先が見たいという方は、Gear VRで先行配信中らしいのでそちらでチェック!

 

6/8放送のCM。動画の視点を動かせて楽しい!!

 そして、こちらが6/8に放送が開始されたもの(画像をクリックして再生)。

ホラーだから心臓の弱い人は注意!

こちらの動画は画面内をスクロールすることができて、対象の周りを見ることもできれば、全く関係ない場所を見ることもできてなんだか楽しい。

ただ、映像がちょっとホラーっぽいので見る人は注意してください。

最近はゲームもこれくらいのリアリティがあるから、自分も登場人物の一人としてストーリーの中に迷い込んだ気分になる。

 

あとストーリーの方は結局何だかよくわからなかった。

途中までプレイヤーが逸見教授自身の視点だったけど、そのあとアマノがなぜか一人さらわれてパニック。最後は何とか脱出して終わりという感じで、「で……続きは?」みたいなモヤモヤ感が残った。

 

キーワードである「進化ヲ恐レルナ」というのは、この動画の360°視点で楽しめることを指しているのかな? 付属のVR機器で見たらもっと没入感があるだろうし、そのままでも十分楽しめる動画だった。

CMなのに自分で好きなところを見られるってのが良い。

まぁテレビCMでなく、YouTubeだからこそできたことなのかな。

 

で、一応ギャラクシーのCMなので、肝心の商品も簡単に説明。

世界初デジタル一眼レフカメラ技術搭載。

手に馴染む、5.5インチ大画面。

ドコモ史上最大、3600mAhバッテリー。

防水防塵(キャップレス防水対応)

詳細はこちらから⇒Galaxy S7 edge SC-02H | 製品 | NTTドコモ

 

まとめ

最近は凝った作りのCMが多くて、見ていて飽きないから好き。

 

あとすごく気になるのが、これらのCMの最後に流れている曲。アップテンポでカッコいいから、この曲名を知りたいけどどこに載っているのかが分からない。