読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつまでも夢見る少年でいたい

イラスト、ゲーム、アニメを中心に気になったもの・ことについて書いています。

【くまみこ】5話感想 ツンデレ響の乙女度が急上昇!一方、まちはKYK(空気読めない可愛い子)

くまみこ5話「ウラハラ」を視聴。

今回のお話は前回からの続き物で、なぜあまり絡みのなかった響が、突然マチを買い物に誘ったのか。その理由が明らかになる。

chemi-mizuki.hatenablog.com

マチが響相手に怯えていたのも、あまり絡みがなかった故の恐怖心から来ていたんですね。同じ村に住んでいたから、てっきり親密なのかと思っていたけど、これで4話のマチの態度にも納得がいった(10歳も年が離れているから当然と言えば当然か)。

 

で、その絡みがなかった響がマチを誘った理由ですけど、

なんと良夫からマチと遊んでほしいと頼まれたから!! 

f:id:chemi_mizuki:20160502101330p:plain

つまり、響は良夫のことが好きで、その他ならぬ良夫のためにマチを買い物に連れ出したということでした。

こんなエピソードを聞かされると、響の印象がガラッと変わってしまう。

そうか、響はただのヤンキー女ではなく、恋するツンデレヤンキー女だったというわけですね。ええ、僕の大好物です。

響に追加されたツンデレ属性のせいで、ギャップがやばい!

f:id:chemi_mizuki:20160502101757p:plain

普段はクールな感じで、ともすると怖いイメージになりがちな響だけど、良夫のことが絡むと、

f:id:chemi_mizuki:20160502101845p:plain

こんな感じになる。

響ちゃん、かわいいぞー!!

もう「ちゃん」付けしたくなる可愛さ。ヤンキーが純情っていうそのギャップがいい。

ぜひとも、良夫ネタでからかって遊びたい。二人の微妙な距離感をニヨニヨしながら見ていたい。

 

しかも、響の片思い歴はかなり長いらしく、中学生の頃からのようなので実に10年近くになるという……

なんていうか、響ちゃん一途すぎぃ!!

f:id:chemi_mizuki:20160502102507p:plain

4話ではバリバリのヤンキーだったのに、この5話を見てしまったら、ただの恋する純情乙女にしか見えなくなってしまった。

この強引な誘いをしているシーンにも、注釈で「これも全ては良夫に頼まれたから」と入れてやりたい。

 

そして、10年もその思いを抱き続けるって中々できることじゃないし、本当に凄いと思う。

というか、良夫は地方公務員としてしっかりとした地盤ができているし、もう二人は結婚していいんじゃないかな?

ツンデレ新妻とか最高だと思います、先生!!

 

そして、10年も思われる続ける良夫の一体どこに惹かれたのかも気になるところ。

だって、本人これだよ?

f:id:chemi_mizuki:20160502101330p:plain

なんも考えてねえ! しかもめちゃくちゃ鈍感。

その辺のエピソードもいつか知りたい。

 

マチは安定のKY

そして、そんな良夫の親戚だけあって、マチも鈍感で空気が読めない。

だから、なぜ響が良夫なんかの頼みごとを引き受けるのか全然分かっていない。

f:id:chemi_mizuki:20160502103406p:plain

そして、無邪気な善意が響を苦しめる(笑)

 

そんなマチを見かねたナツが出した次なる課題はこちら。

f:id:chemi_mizuki:20160502103519p:plain

これはどこに行っても必要。日本ではなおさら。

そして、ナツは自らツンデレを演じて、マチに空気を読ませる特訓をするが、その効果はイマイチ。

そこで、ナツはほとんど答えである「響には好きな人がいる」というヒントを与える。

さすがの空気読めないガールであるマチも、このヒントでピンとくるかと思いきや、

f:id:chemi_mizuki:20160502104109p:plain

 その解答は思いもよらぬ方向へ。きっとこれを見ていた視聴者は「うん、知ってた」と思ったはず。

ほら、マチって想像力豊かだから(震え声)

 

マチの中では、良夫は「人の嫌がることをして言う事をきかせる」という印象が強すぎて、それが「響には好きな人がいる」というヒントと結びつき、結果この答えへに至ったと思われる。

一体、どれだけ嫌なことをされてきたんだ、マチは……

 

そして、結局はナツが「響は良夫のことが好きなんだ」とぶっちゃけてしまう展開に。

 それを聞いていた良夫の意識を刈り取り、マチを脅す響。

f:id:chemi_mizuki:20160502104510p:plain

これは仕方ない。だって、響は良夫のことなんか好きじゃないんだから。、誤解されたら困るもんね。

それにしても、これからの響と良夫の絡みが本当に楽しみだわー。 そして、マチにはいらぬお節介とか焼いてほしい。

 

まとめ

これでまた、くまみこを見逃せない理由が増えてしまった。

そして、この5話は本当に面白かった。

 

あと本編の最後に、ナツがマチの将来を想像したときの大人なマチがかなり好みだった。

f:id:chemi_mizuki:20160502105435p:plain

社会の荒波にもまれて、大人の色香が漂うようになったマチ……アリだと思います!!

それにしても、ナツが想像するマチの将来ってロクでもない展開になってるのは、なぜだろうか。

 

link:人気コミックを1冊100円でお手軽レンタル、漫画を楽しむなら電子貸本Renta!