読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつまでも夢見る少年でいたい

イラスト、ゲーム、アニメを中心に気になったもの・ことについて書いています。

為せば成る。エロいイラストも強い意志があれば描ける。

イラスト 考えたこと

今まで「R-18にあたるようなエロいイラストは描けそうにないな」と勝手に思い込んでいたけど、依頼をもらって描くしかないという状況になると、そういう思い込みを忘れて描いていた。

 

そして、実際描けた。その際に思ったのが、行動に移す前に考えたり悩んだりしていることも、いざ行動してみると案外どうとでもなるんだということ。

為せば成る

為せば成る、為さねば成らぬ何事も。

どんなことでも強い意志を持ってやれば必ず成就するということで、やる気の大切さを説いたことば。
江戸時代後期、米沢藩主の上杉鷹山が家臣に「為せば成る、為さねば成らぬ何事も、成らぬは人の為さぬなりけり」という歌を教訓として詠み与えたという話は有名。
また、それより以前に武田信玄が「為せば成る、為さねば成らぬ。成る業を成らぬと捨つる人の儚さ」という、よく似た歌を詠んでおり、上杉鷹山の言葉はこれを変えていったものといわれる。
「為す」は、動作や行動をするという意味。

為せば成る、為さねば成らぬ何事も - 故事ことわざ辞典

まさにこれ。

でも、僕の場合、その「どんなことでも」という部分が「エロいイラストを描く」ということで、せっかくのありがたい故事も風船みたいな軽さになってしまっている気がする。

どうせなら、もっとカッコいいことでこの故事を使いたかった!

強い意志をもってブログで月に100万PVいったとか、大好きなあの子と付き合うことができたとか、そういう感じで。

武田信玄さん、上杉鷹山さん、本当にごめんなさい。

 

 

でも、これで僕はそういった方面のイラストも描けると自信がついたので、これからはちょこちょこ描いていこう。

と言っても、そのイラストはブログには絶対に載せられないから、ここで披露することはない。

以前は「エロい絵もGoogle先生に怒られない程度に載せていこう」とか言っていたけど、結局そのボーダーが曖昧だから絵のアップもしてないし。

本当に軽いエロでも、「もしかしたらアウトじゃね?」という考えが脳裏をよぎって載せられない。

chemi-mizuki.hatenablog.com

やっぱり怖いじゃん! Google先生が怒ったらと思うと。

しかも、その過失は100%こっちにあるのは分かり切っていることだし。

 

わざわざその怒りのボーダーを探りにいくようなチャレンジャーにはなれない。

f:id:chemi_mizuki:20160401120045p:plain

為せば成るとは言うけれど、そもそも僕はそこに強い意志をもって臨むことができない。つまり、この場合は成就しない。

 

イラストの幅が広がった(まとめ)

ブログには載せられないから宣伝等はできないけど、僕自身の描けるものがこれでまた一つ広がった。

しかもエロいイラストと一言で言っても、その表現の仕方は様々だし勉強になりそう。

何よりエロの嫌いな男はいないから、単純に見てもらえる機会は増えると思う。

 

たぶん、今回の依頼がなければ、自分から進んで描こうという気持ちにはなり辛かっただろう。だから、依頼をして下さった方には感謝している。

まぁこの感謝がその依頼者に届くことはないから、その分、要望に沿った作品をしっかりと仕上げて渡したい。

 

 考える前に動くことができるようになりたいけど、中々上手くはいかないもんだな。