読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつまでも夢見る少年でいたい

イラスト、ゲーム、アニメを中心に気になったもの・ことについて書いています。

PlayStationVRが10月に発売!今後の展開も含めてめちゃくちゃ楽しみ!

ゲーム 商品

ついにきたプレイステーションのVR(バーチャルリアリティ)。

 

値段も新型として発売されるならこんなものだと思うし、VRが主流になってきたら値段もそれに合わせて下がってくるでしょう。

あと参入を表明している企業にも気になる名前がいくつかあって、一層VRへの期待が高まった。

SAO(ソードアートオンライン)の世界! とまではいかずとも、徐々にその未来に近づいているというのも凄くワクワクする。

VRの紹介

www.youtube.com

もうこの動画だけでもやりたくなる!

 

まぁ中でも僕は「サマーレッスン」がやりたいわけだけどね。ええ。

想像を絶する超リアル感。PlayStation VR『サマーレッスン』TGS体験レポ | ガジェット通信

でも、これの難点は家族と一緒に住んでいる人は、リビングなどでプレイできないだろう。なんせリアクションが怪しくなりそうだから。

逆に一人暮らしで誰にも気兼ねする必要がない人は、普通に喋り返してしまいそうな気がする。

 

でも、今の時点だととにかく想像するだけしかできないから、3D、バーチャルリアリティーを実際に味わってみないとその凄さが分からない。

www.youtube.com

体験者の声という動画もあって、それに映る人たちのリアクションも見れるんだけど、やっぱり実際に自分で味わってみないことにはなんとも言えない。

だから、余計にワクワクしてしまうんだけどね!!

 

あとは、このゲームを楽しめる時間をそのときに確保できているかどうか。

ここが一番の課題となりそう。今ですら、やりたいことがたくさんあるのに、そこにVRとかいう面白いものが現れるんだから正直困る。贅沢な悩みだと思うけど。

 

参加企業も気になる名前がたくさん!!

まずは「ペルソナシリーズ」で有名なアトラス。僕はペルソナ3にはまって、ペルソナ4に至っては累計200時間以上費やして遊びまくった。

そして、ペルソナ5はこのブログで記事にもしている。

chemi-mizuki.hatenablog.com

 このアトラスがVRに参加するということは、将来的にバーチャルな世界で「ペルソナ!!」が楽しめることでは、と今から凄く期待を持っている。

 

続いては「デモンズソウル」「ダークソウル」で覚えている人も多いであろうフロムソフトウェア

もうすぐダークソウル3も発売される。

僕はこのシリーズの前に発売された「デモンズソウル」をプレイして、このゲーム凄い!となった一人なんだけど、そのフロムソフトウェアもVR参入を表明している。

で、このゲームはVRとの相性も凄く良さそうだし、プレイできるようになったら迫力とかが大変なことになりそう。

 

他にも、無双シリーズで有名なKT(コーエーテクモ)、ダンガンロンパなどを出しているスパイクチュンソフト、さらに大手のスクウェア・エニックスコナミバンダイナムコセガカプコンなども参加。

あとはスマホゲームで一躍有名となったコロプラ、ガンホー、グリー、そして僕が現在プレイしているサイゲームスなどもある。

スマホゲームを開発している企業に関しては、どういったソフトをVRで発売してくるのか気になるところではある。

 

それ以外で気になったのは、アキバズ・トリップを出したアクワイア。ここは、VRでもアキバズ・トリップの続編として、パンツ覗き放題のゲームを出したりするんだろうか。どうでもいいことだけど気になった。

 

VR時代に突入するワクワク感が抑えられない(まとめ)

発売は10月ということなので、あと半年!

そこから、ついにVR時代が始まる。

プレイステーションが発売され、新しい時代を迎えたように、このVRもまた新時代を築くかと思うと胸が熱くなる。

とりあえず、僕はVRを買ったら「サマーレッスン」がまずやってみたい!!(大事なことだから二回言う)