いつまでも夢見る少年でいたい

イラスト、ゲーム、アニメを中心に気になったもの・ことについて書いています。

春って異様に眠くなるのは僕だけ?良く寝ても欠伸を連発、ウトウトするんだけど

最近、ようやく気温が上がり始めて少しずつ春を感じるようになってきた。

それと同時に、日中の眠気が中々とれなかったりする。

f:id:chemi_mizuki:20160310113414j:plain

とにかく眠い。6時間くらいちゃんと睡眠をとっていても眠い。

この間の休日なんて、朝に目が覚めたけど「もうちょっとだけ布団の中で過ごそう」と決意した次の瞬間には眠っていた。

気が付いたら11時くらいになっていた。よく眠れて気持ちよかったけど、3時間を無駄にした気分でもあったから悲しくなった。

あの3時間があったら、グラブルもできたし、艦コレもできたし、アニメも見れたのに…

 

でも、そう考えつつも二度寝の心地よさには毎回勝てない。

冬から春にかけての二度寝は最高に気持ちいい。

春の眠さの弊害

でも、この眠さによる問題もあったりする。

休みのときの僕はまず一度目が覚めても、そこからすぐに体を起こさず、しばらく布団の中でスマホをいじっていることが多い。

そのときに開いているのがもっぱらTwitterで、フォローしている人の呟きを楽しんでいるんだけど、そのうち眠気が襲ってくる。

でもTwitterも面白いから開いたままにしている。すると、どうなるか。

 

意識が飛んでいるうちに、画面を長押ししてフォローしている人をブロックしたり、ミュートにしたり、ひどいときはリプライ寸前までいっていたりする。

 

で、また意識が覚醒したときに「危うくブロックしてしまうところだった!」と焦りながらキャンセルする。

こういうことが時々起っている。

あと軽微なところでいうと、なんの変哲もないtweetに対して「いいね」をしたり……多分、送り先の方は疑問に思ったに違いない。

そんな中で一番焦ったのは、僕が好きな作家さんに空リプを送りそうなったこと。

まだブロックとかだったら、相手が僕を知らない限り特に問題はないけど、空リプを送ったらすぐに僕の存在にたどり着けるし、「なんだ、こいつ?」って思われてしまう可能性もある。

このときは本当に焦った(まぁ案外気にされないかもしれないけど)

 

だから、眠気があるときはTwitterを触らなければいいんだけど、ちょっとしたときに開いてしまう魅力がTwitterにはあるから、中々我慢できない。

でも、弊害と書いた割には凄く小さなことだな、と書いている僕自身も思った。

 

春は6時間睡眠じゃ足りない気がする(まとめ)

もっと睡眠時間を多くとりたいと思うけど、やりたいことも多いから中々増やすことはできない。

そのせいで欠伸も出まくるし、昼ご飯を食べ終わったあとの眠気が半端なかったりする。そして油断するとすぐにスヤァ……夢の中である(実際は夢も見ないけど)。

 

春は季節柄、眠くなるらしいけど、あんまり良い事なんてないし勘弁してほしい。

そして、このブログを書いている最中も欠伸は止まらなかった。昨日は7時間寝たのに!

眠気を簡単にぱっと取り除けたらいいのに。