いつまでも夢見る少年でいたい

イラスト、ゲーム、アニメを中心に気になったもの・ことについて書いています。

2月終了のお知らせ。時間の進み具合を考えると無駄に焦ってしまう

もう2月終わっちゃうじゃん……

パソコンの右下に表示される時間表示を見ながら思った。そして、それは1年の6分の1が過ぎっていったというわけで、この感覚のまま過ごしていたら、またあっという間に年末を迎えそうだ。

なんかやばい。特に理由もないけど、そんなことを考えていたら少し焦りが出てくる。

 

f:id:chemi_mizuki:20160229122302j:plain

もっと有意義な時間が過ごせたんじゃないかとか、もっといろんなことに挑戦できたんじゃないかとか、今更どうしようもないことを無駄に考えてしまう。

着実に進歩はしているはず

でも、1年前の僕よりは確実に進歩している部分もある。

それはイラストがうまく描けるようになったということ。

この1点に関しては、自信をもって答えることができる! 

chemi-mizuki.hatenablog.com

 それは目に見える形でも現れてきたので、自分としてもとても嬉しく感じている。

 

あとは文章を書くのがちょっぴり上手くなったかな。

こちらはあまり自信がないので大きな声では言えない。でも、一記事1000文字程度なら結構楽に書けるようになってきたから、進歩はあったと思いたい。

最近はアニメの感想記事を減らして、イラストに関することや気になることを記事を書くように心がけている。

アニメの感想記事は、本当にただの感想(考察というレベルにまではいっていない)を書き連ねていたから楽だったし、毎日何らかのアニメが放送されていたからネタに困らないという利点があった。それと単純に楽しかったのもある。

でも、僕がブログをやり始めた目的は「自分のイラストを宣伝するため」だったので、それを思い出してからはアニメの感想記事を減らすようにしている。

 

ただ、毎日イラストに関係することを記事にするほどネタがあるわけでもないから 、ゲーム記事なんかも織り交ぜながら書いている。

 

本当は、こういう「何か」に対するリアクション記事だけでなく、もっと自分の考えとかをまとめて、それを記事にするというような作業もしてみたいんだけど、慣れていないからか考えながら書いている途中で手が止まってしまうことも多い。

そして、下書きに溜まっていく。

それらもいつか記事にしてブログに載せられたらと思う。

 

無駄に焦る気持ちは何なのか?(まとめ)

もっとどっしりと構えて日々を過ごしたいけど、心の片隅には小さな焦りみたいなものがくすぶっている。

もっと、もっと!と何かを追い求めているような。でもその肝心の何かがよくわかっていなかったりするから、どうしようもない。

 

まぁでも、まだ打ち込めるものがあるだけよかったと思う。

そういうモヤモヤもイラストを描く原動力の一つではあるし、これに出会えてなかったら、この気持ちをぶつける場所がブログだけになって、ここがもっとドロドロした場所に変わってしまっていたかもしれない。

そういう意味でもイラストを描き始めてよかった。評価されることで自信ももてるし。

 

そのイラストにしても、このブログにしても、このまま続けて何かワクワクできることに繋がっていたらいいな。

 

明日から3月。とりあえず、早めに過ごしやすい気温になってほしい。