いつまでも夢見る少年でいたい

イラスト、ゲーム、アニメを中心に気になったもの・ことについて書いています。

カジノで20万稼いだけど、労力と稼げた分が釣り合っていない気がする。

たったこれだけの金額を稼ぐだけでもだいぶ消耗した。

体力というよりもメンタル面で。でも、こんな金額ではまだまだ僕の望みの額には届いていない。

大きな額で一発を狙うという方法もあるけど、それはそれでリスクも大きく、僕の知る限りではそれにチャレンジした人間のほとんどが失敗している。

中には大々的に「勝負に勝った!」と宣伝している人も見かけるけど、それは本当に一握りの人間だけだ。

だから、僕はチマチマとチップを賭けて、チマチマと積み上げていく。長い道のりだけど、こちらの方が性に合っている気がするから。

プレイしていてもあまりいい気分ではない

当たれば当然めちゃくちゃ嬉しいんだけど、ほとんどはハズレるわけで、そうなると本当に気分が悪くなる。

しかも負けが込んでくると心が荒んでいくのか、平気で汚い言葉が口をついてしまうし、何かに八つ当たりをしたくもなる。

さらに最悪なのは、負けた分を取り戻そうとして後に引けなくなること。

 

せめて収支はプラスにしておきたい。

 

そんな思いが負けるほどに強くなって、中々「今日はここで止めておこう!」と踏ん切りをつけることができない。

そんな中でまた久々に勝ってしまったりすると「まだ運は尽きていない。もうちょっとやってみようか」なんて気持ちになってしまったりする。

 

今のところ、運が良い事に負けた分も最終的には取り戻して黒字を保っている。ありがたい。

でも、正直これで稼ぐのって大変だし、めっちゃ疲れる……

しかも、ちょっと前まではもう少し楽に稼げたのに、最近は調整が入ったのか昔ほど楽に勝てることがなくなったので余計にしんどい。

 

でも、これじゃないと稼げないから、離れられないというジレンマ。

 

20万なんてはした金(まとめ)

僕はあとどれくらいカジノで頑張ればいいだ!!

心を砕きながらクリックを繰り返す日々……

 

で、ただのゲームでさえ、こんなに腹が立ったり喜んだりと心が不安定になるのに、現実で実際の金をかけてギャンブルをする人はどんな気分なんだろう、とふと思った。

僕は好奇心よりも恐怖心のが大きくて、ギャンブルに手を出したいという気持ちは微塵もない。ギャンブル=借金して人生ゲームオーバー、みたいな話がそこら中に落ちているし。

Google先生でも「ギャンブル」と打つと、何番目かに「借金」という単語がでてくるからね。怖い。

 

それでも僕がスマホゲーム「グラブル」のカジノでプレイしているのはどうしても欲しい物があるから。

f:id:chemi_mizuki:20160221133017p:plain

この召喚獣アナトがどうしても欲しいんだ!! 

こいつはカジノのメダルでしか交換できないから必死にカジノ通いをしてる。あと、その上にあるSSRキャラも欲しいんだけど、たかだか20万を稼いだだけで喜んでいる僕にはかなり荷が重い。

7千万とか無理。

だから、せめて召喚獣だけは手に入れてカジノから卒業したい。早くこの苦行から解放されたい。

 

ただクリックを繰り返すだけのカジノめんどくさい!!

 

ギャンブル依存症 (角川新書)

ギャンブル依存症 (角川新書)

 
賭けの考え方 (カジノブックシリーズ)

賭けの考え方 (カジノブックシリーズ)