読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつまでも夢見る少年でいたい

イラスト、ゲーム、アニメを中心に気になったもの・ことについて書いています。

【僕だけがいない街】1話感想 今期一番の作品になるかも!?物語の先が気になりすぎる!!

僕だけがいない街」1話を視聴した。とりあえず最初に言いたいのは……

もうやばい! 本当にやばい!! 始まり方から終わり方まで最高だった!!

いつもなら注意書きを加えずに書くところだけど、この作品は何も知らない状態で見るのが一番だと思う。

だから、とにかく見て!!

あらすじとか、そういうのを読むのをやめて見てほしい!

なんなら、この記事を読んでいる途中だろうけど、これ以降は読まずに真っ新な気持ちで見て(で、視聴してから戻ってきて(笑))!

詳細に内容を書くつもりはないので、読んでもらっても大丈夫だと思うけど念のため。

f:id:chemi_mizuki:20160108141442p:plain

マンガ大賞2014、2015をとっているだけあると1話を見ただけで思ってしまった。一気に引き込まれたし、次回が気になって仕方がない。

特にあの終わり方はずるい! あんなのリバイバルが起これと願わずにいられないに決まっている!

 

見逃した人はフジテレビオンデマンドやdアニメストアなんかでも配信される予定だから、興味が少しでも湧いたら見よう!

ハードルをガンガン上げていると分かっているけど、それくらい面白かった。

あのときに戻れたらという思い

まだ視聴していない人はここでバックして(大事なことだから2度言う)! 1話は本当に面白いから!

 

 

 

 

 

気を取り直して、感想を書く。

この物語の主人公、藤沼悟(29)は漫画家だけど中々芽が出ないので、バイトを掛け持ちしながら働いているという状況。

彼には、リバイバルと呼ばれる数分前に時が遡るという特殊な現象が起きることがある。

f:id:chemi_mizuki:20160108134326p:plain

その際に出てくる青い蝶。

この現象が起きるときは、必ず悪いことが起きたときらしい。

で今回、これが起きたのは子供がトラックにはねられるという事故が起きたとき。

 

他人と関わるとロクなことがないと言いつつ、悟はリバイバルが起きた瞬間に周りに目を配り、その事故を未然に防ぐことに成功する。ただし、そのせいで自分が事故に巻き込まれて軽いけがを負う。

このリバイバル現象を悟はこう言い表している。

まるで誰かにお前が防げと強制されているかのよう

そして、悟はこの現象を利用して、多くのトラブルを未然に防ぐことができたらしい。

 

しかし、大抵はマイナスだったことがプラマイゼロになるだけ。今回に至ってはマイナスである。それでも悟はこれを無視することはない。

無視したらしたで、ループするだけのようだし(あらすじより)。

 

そして、この事故によるケガによって、北海道にいる母が駆けつけてくる。

幸い、ケガは大したことなかったが、母はそのまましばらく悟の家に滞在するという。

f:id:chemi_mizuki:20160108140600p:plain

母の藤沼佐知子。とても29歳の息子をもつ母とは思えない若々しさ。

そして、この母がここに来たことで、18年前に悟がかかわった事件のことを思い出し、さらにずっとひっかかっていた過去の自分と向き合うことになる。

 

まとめ

物語の前半は色々と説明も多いけど、後半は怒涛の展開。

 

本当は書きたいことも色々あるけど、ここは我慢しておく。もし、アニメを視聴していない人が見てしまったら、面白さも半減してしまうと思うし。

とにかく物語に引き込まれたんだ!!

これから悟がどういう行動をとるのかも楽しみだし、それによってどう未来が変わるのか、さらにはバタフライエフェクト的なものも起こるのか、そういうのを考え始めるとワクワクが止まらない。

f:id:chemi_mizuki:20160108142956p:plain

同じバイト先の片桐愛梨もリバイバルの影響とか出るんだろうか……

 

原作を読むという手もあるけど、何も知らない状態でアニメを思い切り楽しむというのも捨てがたい!

春には実写化されるらしいけど、まぁ実写化はいいわ。それならアニメ見たあとに原作読んだ方が万倍マシ。ただ、主人公役を藤原竜也さんがやってるので、その演技がちょっと気になる(笑)

 

次回はリバイバルの起きた悟の無双が見られるかもしれません。

記憶を保持したまま、あの年齢に戻っちゃったらねぇ……俺TUEEをやらない奴はいないはず。僕だったらしちゃう(笑)

まぁ本来の目的があるから、そればかりに気をとられることはないだろうけど。

来週が待ち遠しい!

 

アニメを見て、先の内容が気になってしまった人は原作をどうぞ。

 この作品以外、「だがしかし」も「無彩限のファントム・ワールド」も楽しめそうだし、今期のアニメも良い感じ。ただ「ハルチカ」はホモーな展開があったので、まだ様子見。

感想も書いているのでよければ。

chemi-mizuki.hatenablog.com

chemi-mizuki.hatenablog.com

それにしても、金曜はいいアニメが集まってて嬉しいんだけど、追いかけるのが大変になりそう!