読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつまでも夢見る少年でいたい

イラスト、ゲーム、アニメを中心に気になったもの・ことについて書いています。

やる気がでないときも「とりあえず10分やる」。ブログもイラストも結果を出すには続けるしかない。

ライフハック ブログ おすすめ

僕はブログやイラストの投稿をこの半年ほどずっと行っているわけですが、その時々でやる気が出なかったり、評価が悪かったりして手が止まりそうになる事があります。

ブログであればアクセス数が増えないときついし、イラストであれば評価点数が低いときつい。

結果に振り回されずに更新していこうと心に誓っていても、慣れない内はそう簡単にはいきません。

 

chemi-mizuki.hatenablog.com

 

こちらでも似たようなことを書いたのですが、思ったように評価されないと凹んでしまうものです。

動じずに淡々と行動に移していく

そして、そういった状態になると「今日は更新しなくてもいいかな」「今日は気分が乗らないし描かないでいいかな」という気持ちになります。

f:id:chemi_mizuki:20151212004648j:plain

しかし、ここで立ち止まってしまうと、次にもう一度挑戦しようとするときに長い時間を要したり、あるいはそのまま諦めてしまうこともあります。

またブランクが空いてしまうと、以前できていたことができなくなっていて、それが原因でまた手が止まってしまうという悪循環におちいることも…

 

そこで大切したいのが、淡々と更新していくこと。

 

もちろん、そこに喜びや楽しみといったポジティブな気持ちがあると最高ですが、凹まされているときにそういった気持ちになることは難しいです。

だから、無理に楽しもうとしたりせず、とりあえず取り掛かってみる。

これはブログなどだけでなく、気が進まないこと(掃除や勉強など)にも有効です。

 

とりあえず10分やる。

そして、この10分という時間が、自分の中にある「やる気スイッチ」を押してくれるのです。

これは科学的に証明されていることで、作業興奮という名が付けられており、「やる気は行動することでしか湧いてこない」と言われています。

そして、このような経験は多くの方が体験したことがあるのではないでしょうか?

作業前は渋っていたのに、作業後は「取り掛かるまで、なんであんなにダラダラしていたのか?」と思ったり……案外、取っ掛かりの部分が一番の壁となってしまうことも多い。

 

だから思った以上に評価が付けられなかったり、Twitterで「いいね!とRT」が付けられなくて、めちゃくちゃ落ち込んだとしても、とりあえず10分だけ新しいイラスト作成に取り掛からなければなりません!!

その取っ掛かりさえ何とかしてしまえば、あとは気分が乗ってくるものです。

 

だから、頑張れ僕!!

 

はい……ただ僕はこれが言いたかっただけです。

「やる気スイッチ」とか、皆が知っているであろうことを持ち出したのもただ僕が凹んでいたからです。

Twitterで「少しうざいかな?」と思いながらも、昼と晩に同じイラストを流したのに、見事にスルーされてしまったことに結構ショックを受けました。

 

そして、その夜に自分を励ます意味も込めてこの記事を書きました。

 

 

まとめ

僕もこれを書きあげたあと、とりあえず10分間机に向かって、新しいイラストの作成に取り組みます。

目指せ、ブクマ50!!

できれば年内にこの目標をクリアしたかったのですが、少し難しそうなので年明けもこれを目標としてイラストを描き続けます(来年中には何とかクリアしたい)。

絵を描くのは楽しいのに苦しい……この混じり合う気持ちが変な感じですが、それが嫌いじゃない自分がいて、もしかして自分はMなのではないかと疑いを持っています。

 

ちなみに、ブログの方はおかげさまで安定し始めました。

このブログの基礎体力も分かって来たので、これからはこれを徐々に高めていける記事を書いていきたいです。

 

最初はイラストを見てもらうために始めたブログ。

それが今ではブログの方が安定して、イラストの方は不安定なままという予想外の結果に……どうしてこうなったんだろう?(ありがたいのはありがたいんですが)

 

 

 

のうだま―やる気の秘密

のうだま―やる気の秘密