読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつまでも夢見る少年でいたい

イラスト、ゲーム、アニメを中心に気になったもの・ことについて書いています。

【落第騎士の英雄譚】9話感想 ステラの色気に一輝の理性も崩壊寸前!?1話の再現も笑えました。

今回はステラと一輝の濃厚な絡みがメインの回でしたね。

f:id:chemi_mizuki:20151129125329p:plain

生徒会長である東堂刀華や一輝をつけ狙う黒幕の登場などもありましたが、それらすべてを吹き飛ばすような衝撃がありました。

最近、脱いでいなかったステラも一輝に脱がせてもらうことで、これまでで一番の痴態を見せることに成功していましたね。さすがステラ!(違う)

 

では、感想をどうぞ。

 

二人きりの旅行かと思いきや、再び現れる生徒会メンバー

 理事長から奥多摩にある合宿所での訓練を言い渡される一輝とステラ。

それを聞いたステラは「二人きりの旅行」ということで浮かれまくります。

f:id:chemi_mizuki:20151129125432p:plain

しかし、こういう場合は絶対邪魔者がいるのがセオリー!!

この画像でも見るからに怪しい人影が、二人の旅行に同行しております。

 

そんなこととはつゆ知らず、ステラは一輝との恋人らしい振舞いを満喫中。

f:id:chemi_mizuki:20151129125455p:plain

ちょっとしたことにも幸せを感じるステラ。可愛らしいです。

そして、これからの二人きりの生活を期待する二人ですが、その目の前に現れたのは生徒会メンバーでした。

 

f:id:chemi_mizuki:20151129125517p:plain

その後、なぜかステラは恋々とテニス。それを一輝は他の生徒会メンバーと眺めることに。

戸惑う一輝ですが、ここで自分たちが招待された本当の理由を知ります。

 

それは、代表選手が夏の合宿で使う場所を掃除するための助っ人としてでした。

 

あとでそれを聞かされたステラもがっかりしながら、掃除を手伝うことに。

その掃除中、新たな登場人物として、生徒会長である東堂刀華の名が会話の中で出てきます。

f:id:chemi_mizuki:20151129125538p:plain

僕はそれよりも副会長である御祓の掃除の仕方が気になって仕方がありませんでした。

これ、上から吊るされているようですが、もうちょっと適切な掃除のやり方があったんじゃないだろうか。

でも悔しいかな、ちょっと可愛いと思ってしまった!!男なのに!!

 

一方、この二人きりの旅行(本当は違うが)に、珠雫が一切介入してこないのにも理由がありました。

どうやら珠雫は実家からの呼び出しがあり、帰省の真っ最中でした。

しかし、珠雫はどうにも気が乗らない様子。途中まで一緒だった有栖に愚痴をこぼしながら、しぶしぶ帰っていきます。

 

 

第一話の再現がここに!一輝とステラ、またしてもお互いに服を脱ぐ

掃除が終わったところで、一輝とステラは二人きりになるため、滝を見に行くと生徒会に告げます。

そして、二人の事情を何となく察した生徒会メンバーは快く了承。

 

しかし、せっかく二人きりになれたはずが、ステラは体調が優れません。

それに気づいた一輝は彼女の体を心配しますが、ステラは頑なに「大丈夫」と言い続けます。しかし、また少し上ったところでステラの体力は限界を迎えます。

体がだるく、目まいがして、吐き気もある、と告白するステラ。

その症状から導き出される解は……

 

 

 

 

 

 

 

妊娠!!

f:id:chemi_mizuki:20151129125645p:plain

キスで妊娠しちゃった、と小学生並みの知識で慌てだすステラ。おバカ可愛いですね。

 

また、ステラがなぜこのような勘違いしたかも判明。どうやら、ステラはこれまで風邪を一切引いたことがなかったようです。

なるほど、バカは風邪ひか(ry

 

にしても、風邪を引いたことがないというのは羨ましいですね。

僕の友達にも一切体調を壊さない鉄人のような子がいました。まぁその子は「体調崩して学校を休めない」と嘆いていましたが、体が丈夫というのはそれだけで大きな財産だと思います。

 

そして、さすがの一輝もこれだけ辛そうなステラをこのままにしておくことはできず、すぐさま合宿所に戻ることを決意します。

しかし、そこで偶然に振り出す雨! 

なんてことだーまさかここで雨がふりだすなんて、これじゃあ一輝とステラは合宿所にもどれないじゃないかー(棒読み

 

その後、またもや偶然にも見つけ出した山小屋で難を逃れる二人。

いやーすぐ近くに手ごろな山小屋があって本当に良かった。まるでステラが体調を崩すのを見越して準備されていたようじゃないかー山の中にあるなんて本当にラッキーだった(棒読み

 

そして、二人は小屋の中にあった囲炉裏?に薪をくべ、たき火にあたります。

このとき、火種はどうしたんだろうと疑問でしたが、そういえばステラが火を出せば一発で付けられるんですよね。ライターいらずの便利な炎使い! 

 

で、今回の要である二人の痴態がここに開幕ッ!!

その口火を切ったのは一輝でした。

熱が出ているステラに、雨でぬれてしまった服を着ていては体温が余計に奪われるからと、服を脱ぐことを提案。

もちろん、一輝に下心は一切なく(たぶん)、純粋にステラの身を案じてのことだったでしょう。

さらに、一輝はステラが恥ずかしがることも想定済み。

 

だからまずは自分が脱ぐ!!

f:id:chemi_mizuki:20151129125812p:plain

これでお相子。恥ずかしくないだろうと。

もうこういう生真面目でバカなところが本当に好きだわ。そして、これは一話での出会いと似た状況です。

chemi-mizuki.hatenablog.com

 

懐かしい。僕はこの一輝の真面目バカなところが気に入って、それから「落第騎士」をずっと見続けるようになったんですよね。

たぶん、一輝があのときにマッパになっていなかったら、僕は見続けることはなかったかもしれません。一輝のマッパには謎の魅力がある(適当)

 

あとこの画像の一輝ですが、瞳を見るとハイライト(光の反射)がないため、理性を失っているように見えます。まるで操られた一輝が、そうとは気づかないステラを襲う一歩手前のような……薄い本的な展開。

キャラを描くときに、ハイライトが如何に重要かを教えてくれる場面でした。

 

で、一輝が脱いだことで、初対面の出来事を思い出したステラは「一度全てを見られているから、恥ずかしがるのも今更か」と思い直し、一輝の提案を受け入れます。

そして、服を脱ぎ始めるステラなんですが、

f:id:chemi_mizuki:20151129125932p:plain

なぜ大事な部分が見えるような態勢で服を脱ぎ始めるのか?

もうこの時点で一輝を誘っているようにしか見えません。さっきまで持ち合わせていた羞恥心はどこにいった? あれはただのフリだったのか、ステラよ。

そんな大胆な脱ぎっぷりを見せるステラに一輝は、

f:id:chemi_mizuki:20151129130017p:plain

この顔である。

そりゃしゃあない。だって、大好きな女の子が目の前で服を脱ぎ始めるだけでなく、わざわざエロティックな態勢でそれを行うんですから、目を離すことができなくて当たり前でしょう。

 

 

看病のために服を脱がせているだけの健全なアニメ?

そして、スカートをなんとか脱ぎ終えたステラですが、熱のため手がおぼつかないのか、ガーターベルトを上手く外すことができません。

それを見かねた一輝が再度提案します。

 

僕にそれを外させてくれないか(キリッ

 

何度も言うようですが、一輝には決してやましい気持ちなんてありません(おそらく)

しかし、弱っているステラには悪いですが、荒い息遣いとか、火照った頬とかのせいでエロさがいつもの三割増しになっている気がします。

そんなステラも前にしても、理性が勝っている一輝。

さすが黒鉄の姓を持つ者ですね。その精神も鉄でできているに違いない。まぁ鉄は火によって溶かされちゃいますが、いつかそんな日が来てしまうのかどうか……

f:id:chemi_mizuki:20151129130202p:plain

ところで、いくら熱っぽいからって、ステラの蒸れ蒸れ具合が凄くない?

湯気が出まくりッ!!

その湯気を目一杯吸い込む一輝(ただ興奮を抑えようとして息が荒くなっているだけ)。

 

で、何とか黒スト、さらにはブラウスを脱がせることに成功した一輝ですが、その際に目に飛び込んでくるステラの火照った素肌に理性が吹っ飛びそうになります。

f:id:chemi_mizuki:20151129130227p:plain

鉄の理性を持つ一輝さん、ステラの誘惑に何とか耐える図。

 

落ち着け落ち着け落ち着け落ち着け落ち着け落ち着け落ち着け落ち着け落ち着け

 

この連呼には笑いました。全然落ち着いていません(笑)

今回はステラのエロさに加え、それに翻弄される一輝の表情が豊かで面白いです。

 

しかし、ステラの誘惑はまだ終わっていませんでした。

なんとブラで呼吸が苦しいから、フロントホックを外してほしいとのこと。

これ意訳すると「そろそろ我慢できないでしょ?いつでも来てくれていいんだよ」てことでいいですかね?

f:id:chemi_mizuki:20151129130307p:plain

もうやめて!一輝の理性は崩壊寸前よ!!

まさか、こんな間抜けな表情を見られるときがこようとは。

一輝、鼻の下が伸びきっちゃってるよ!イケメンが台無しになってるから!

 

しかし、一輝もこれを断ることはしません。なぜなら、最愛の彼女からのお願いだからですッ!!決してヤマしい気持ちはありません!だって紳士だから!!

f:id:chemi_mizuki:20151129130333p:plain

このときの掛け声面白すぎでしょ。

まぁそれだけの大仕事だったのは間違いないですね。さらに一輝は、ブラがはだける前に毛布でステラをくるんであげるという優しさを見せます。

おかしい。一輝の方がステラ以上に恥ずかしがっているなんて……まるで一輝の方が女の子みたいじゃないか。

 

しかし、そうではありません。一輝の男の部分はしっかりと反応していました。

f:id:chemi_mizuki:20151129130355p:plain

このステラの視線と「すっごぉいことになってるし」というセリフで全てがわかってしまいます。一輝の一刀修羅解放!!

しかも、今の一輝はパンツ一丁ですから、余計にはっきりくっきりとわかってしまったでしょうね。まだズボンを履いていれば誤魔化せたものを!

あとそれに慌てたときの一輝に対する効果音は何だったのか?

「キューッポンッ」みたいな音。一体、何を引っこ抜いたのか、凄く気になりました。

 

で、一輝は自分の制御できない一刀修羅を謝るわけですが、ステラは自分でドキドキしてくれた証拠として、逆に喜びます。さすがステラさん!

そして、二人の雰囲気はさらに怪しい方向へ。

 

しばらくの沈黙のあと、今度はステラから「私としたい?」と切り出します。

f:id:chemi_mizuki:20151129130424p:plain

一輝、人生最大の動揺を見せる。

ああーもうこれは健全とは言えないかもしれないッ!!

まさかステラの方から直球で一輝を誘うなんて……いや、今までの行いを見ていたら、容易く想像できますね。

むしろ普通ですね。ステラの平常運転。

 

また、ステラは冗談半分とかでなく、かなり真剣に問いかけていました。

それを悟った一輝は「今は答えられない」と返します。一輝曰く、ステラを好きだと誰に対しても言いたいから、とのこと。だから、なし崩し的な状況でやりたくないってことですかね?

でも、これ10年後とかに、あのときカッコつけないでやっとけばよかった、というパターンじゃないですか? 一輝なら大丈夫ですかね。

 

その後、帰ってこない二人を心配した生徒会から電話がきます

 

 

一輝をつけ狙う怪しい男

その山小屋の外ではずっと尾行を続けていた人間が、どこかに連絡していました。

これは、あの買い物途中で襲われたときの集団と関係があるんでしょうか?

今のところはよくわかりませんが、どうやらそこのトップは一輝に執着しているようです。

 

そして、部下の一人が魔力の糸による遠隔操作で、岩の巨人を生成。倒しても倒してもきりがない厄介な相手に一輝らは襲われます。

苦戦する一輝ですが、そこに生徒会が駆けつけ、そこには初登場となる生徒会長の姿もありました。

その力はまさに圧倒的。一輝が苦戦していた岩の巨人も雷撃によって、操作している人間ものとも倒してしまいます。

f:id:chemi_mizuki:20151129130531p:plain

しかもその威力は天候も変えてしまうほど(これは偶然?)。

f:id:chemi_mizuki:20151129130547p:plain

あと美人だ!!好き!!(ちょろい)

その実力は剣舞祭ベスト4。これで、火のステラ、氷(水)の珠雫、風の絢瀬、雷の刀華と基本の四属性がそろった感じですね。まぁ雷のところが土とかの方が、しっくりくるとは思いますが、土ってヒロインが持つには微妙ですからね。

それにしても、やっぱり雷ってカッコいい!雷切もまぁ使い古されたネーミングですが、分かりやすくて僕は好きです。

 

そして、敵の正体も映し出されます。

f:id:chemi_mizuki:20151129130613p:plain

見るからに悪そうな感じ。

彼をイジメる方法はいくらでもあると言うこの敵ですが、こいつが一体何者なのか、また一輝を狙う目的は何なのか、気になるところです。

 

 

今週のステラさん

f:id:chemi_mizuki:20151129130654p:plain

一輝を直球で誘いに行ったステラは、自分をエッチな女の子だと再認識していました。

うん、知ってた。でも、そこがステラの良い所だからッ!!

今回はステラの強みを最大限活かすことができていたと思います。

f:id:chemi_mizuki:20151129130714p:plain

エロさなら、今季でもトップクラスだから! やったね、ステラさん!

 

 

まとめ

久々に脱いだかと思うと、今までのうっぷんを晴らすかのように大暴れしてくれたステラ。

そして、それに慌てふためく一輝が面白かったです。

 

その陰で、珠雫の黒鉄家での冷え切った環境、そして飼い猫には「おにいたま」と命名していることが分かりました。由来はお兄様から来ているんですよね、わかります。

f:id:chemi_mizuki:20151129130803p:plain

父親に対して嫌悪感を露わにする珠雫。父親はそれに対して特に表情を変えたりしていませんでしたが、本当のところ一輝とかのことをどう思っているのか気になりました。

 

あと明確な敵の登場とか、かなり遅い気がしました。

風貌からして厄介そうな相手に見えますが、これであっけなく勝負がついたら笑えますね。

 

さらに次回は珠雫VS生徒会長・東堂刀華の戦い。

かなりど派手な戦闘になりそうで、めちゃくちゃ楽しみです!!

 

落第騎士の英雄譚(キャバルリィ) 文庫 1-8巻セット (GA文庫)

落第騎士の英雄譚(キャバルリィ) 文庫 1-8巻セット (GA文庫)