読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつまでも夢見る少年でいたい

イラスト、ゲーム、アニメを中心に気になったもの・ことについて書いています。

【落第騎士の英雄譚6話感想】ステラのお株を奪う綾辻絢瀬の色気は必見です!1人見推奨。

今週は新たなサブヒロイン・綾辻絢瀬(あやつじ あやせ)に加え、生徒会や新手の敵の登場がありました。

綾辻さんと聞くと、裏表のない素敵な人を思い出しますが、こちらの綾辻さんはどうなんでしょう?

f:id:chemi_mizuki:20151108114652p:plain

そして、一見するとクールな美少女ヒロインに見えた彼女ですが、実際は全然そんなことありませんでした。どちらかというとステラにも似た要素が多いような。

こういうラノベではお姉さま系のクールビューティが必ずといっていいほど登場しますが、その予想を裏切られました(いい意味で)。

加えて、登場してすぐのお色気たっぷりのシーン。エロはステラの専売特許かと思いきや、中々の強敵が登場しました。これはステラも負けていられないでしょう!!

あと、今回そのステラはいうと一回も服を脱ぎませんでした。まさか脱がない回があるなんて……こちらも意外でした。

  

ストーカーヒロイン、綾辻絢瀬

生徒会役員との試合にも圧勝した一輝とステラ。

そんな一輝を1週間もストーキングしていた人影がありました。

f:id:chemi_mizuki:20151108114751p:plain

絶対隠れる気がないストーカー。

これは隠れているように見せて、実際は相手が気になって声をかけずにはいられないように仕向けているんですね、わかります(違う)。

というか、逆にこれに気づかなかったステラと珠雫が心配になりました。

あとストーカーを「ひげそりを贈るあれ」と表現するステラ。しっかりと小さなボケも挟んできてくれます。

 

さすがに見え見えのストーカーを放置しておくわけにもいかず、声をかける一輝。

意外と可愛らしい声で、ちょっと意外。あと、この子「ボクっ子」でした!!

こちらは凄く意外で、上にも書いた通り、こういう見た目なので勝手にクールビューティを想像していました。

ですので、その衝撃も中々大きかったですが、それが似合っていないわけではなかったので、むしろ新鮮な感じがして良かったです。

声が可愛らしいのは、このボクっ子であることを考慮された結果なのかなと。

そして、かなりのドジっ子でもあるようです。

f:id:chemi_mizuki:20151108114950p:plain

水死体の一丁上がり(笑)。

テンパって逃げようとしますが、テンパりすぎて自分から池にダイブした結果です。

その隙だらけな感じとか、見た目に反した言動とか、かなり好きになってしまいました!!

 

その後、一輝らに救出された絢瀬は、口ごもりながらも自己紹介を行います。絢瀬は3年生らしいので一輝らの先輩にあたります。

そして、一輝をストーキングしていた理由も判明。どうやら、絢瀬はスランプに陥っているらしく、それを打開するためのヒントを同じ剣術使いの一輝から欲しかったようです。

しかし、見知らぬ男性に声をかけるのが恥ずかしくて、戸惑っている間に1週間も経ってしまい、さらに傍から見るとその姿がストーカーにしか見えなかったというわけです。

f:id:chemi_mizuki:20151108115019p:plain

それにしても、この話を切り出した珠雫の言葉が面白かったです。

 

(ただのストーカーだと決めつけ)どうせお兄様に邪まな視線とか欲望を向けていたに違いありません。

 

って、これ全部ブーメランとして自分に返ってきてない? 大丈夫、珠雫?

それを聞いたステラはまんまその言葉を鵜呑みにするし、珠雫は妄想が加速して黒い感じになってるし、そんな二人と対照的な一輝と有栖が印象的でした。

 

その後、絢瀬の父親である綾辻海斗のことで話が盛り上がる一輝と絢瀬。

綾辻海斗はブレイザーではありませんでしたが、ラストサムライと呼ばれるほどの剣の達人であり、その姿を見て勉強していたという一輝。これはブレイザーとしての才能がなかった一輝の過去と関係があったんでしょうね。

しかし、その海斗は現在入院中。のちにわかることですが、これは絢瀬がトーナメントで勝ち抜きたい理由にもつながっていそうです。

強くなりたいと願う絢瀬に、一輝は共に鍛錬することを提案します。

 

 

真剣なシーンなのにエロいシーンにしか見えない

一輝は、絢瀬との打ち合いですぐにスランプの原因を突き止めてしまいます。

それは絢瀬が父の剣術を真似ていたからでした。一輝によると、絢瀬と海斗は、性別はもちろん骨格や筋肉の付き方などがまるで違うため、その剣術を真似るのは無理が生じてしまうとのこと。

 

そこで絢瀬に突き付けられたのが、このまま父の剣術にこだわるか。それともそれを捨て新たな道を進むかの二択。

 

一度矯正すると二度と戻せないと言われる絢瀬ですが、それでも強くなる道を選びます。

そして、そこから始まる一輝による指導(まさぐり)。

これからのシーンがエロく見える人はきっと心が汚れていると思います(僕です)。

f:id:chemi_mizuki:20151108115139p:plain

恋人の前で躊躇なく他の女性の脚をまさぐる主人公!!

さすが一輝! それでこそ主人公だぜ!! 

好きな女の子とは手を繋ぐことさえもためらいますが、鍛錬などが関わると際どい部分もおかまいなし!! まだステラのそんなところも触ったことないのに……もうこれからステラとイチャイチャするときは鍛錬を混ぜればいいんじゃない?(適当)

f:id:chemi_mizuki:20151108115205p:plain

一方、そのくすぐったさに耐える絢瀬。

f:id:chemi_mizuki:20151108115218p:plain

なおも触る一輝。

一輝からは真面目な雰囲気が感じ取れるんですが、どうしても絢瀬の反応が気になってしまう!!

というか、絢瀬さん汗かきすぎじゃない? どうしたの? 余計エロく見えてしまうんですが……一輝の真剣さが伝わらないのは全て絢瀬のせい(笑)

f:id:chemi_mizuki:20151108115315p:plain

耐える絢瀬。

だから、表情!! これは堕ちたな。ニコポ、撫でポに続く「まさぐりポ」だ。

(ちなみにニコポ、撫でポというのは、主人公の笑顔や撫でられただけでポッと顔を赤くして堕ちちゃう現象のことです)

まさぐりポに必死に耐えようとする絢瀬。

正直、ステラが裸とか見せている以上にエロかったです。ステラよ、これが色気というものだ。

そして、それを目の前で見せつけられていたステラと珠雫は、

f:id:chemi_mizuki:20151108115350p:plain

思いっきり見入っていました(笑)

そんな中、有栖だけは一輝の説明に感心しているようでした。

さすが有栖さんだわ。女と男の絡みには興味なし(そこじゃない)。

一輝に好き勝手やられた絢瀬ですが、そのおかげで見違えて動きがよくなります。

その後、鍛錬が終わっての帰り道では、絢瀬から「真っ直ぐ何かに打ち込む人は好きだ」と素直な気持ちをぶつけられた一輝。

 

それを聞いていたステラはやはり不満を感じて、珠雫に話を振りますが、珠雫は冷静に

 

「あれはただの剣術指南であって、どこぞの雌豚と違い、色目を使っているわけではありませんから」

「お兄様が幸せになるのなら、その相手が誰になろうと構いません。お兄様に幸せを与え、裏切らず悲しませないのであれば、その相手が自分でなくとも」

 

と口にします。

雌豚うんぬんは相変わらずの煽りですが、後者の言葉はきっと本心なんでしょう。

そして、これをステラにも聞かせたということは、その相手がステラになっても構わないということではないでしょうか。

 

珠雫はやっぱりいい子、と思っていたら、最後には「もっとも、そんなことができる人なんて私以外にいるとは思えませんけどね」と付け加えていました。

冗談っぽくも真面目っぽくも聞こえる台詞でした。

そして、それを聞いたステラは感心し珠雫を褒めますが、その珠雫から返って来た言葉は煽りでした(笑)

この二人の言い合いも微笑ましくて好きです。

 

 

第二のかませ犬?貪狼学園のエース・倉敷蔵人

そして、翌日からステラとも鍛錬を行う絢瀬。

かなり打ち解けたみたいで、その後一輝を加えた3人でファミレスに向かいます。

絢瀬のおごりということで、ミックスグリルを4人前とステーキ3枚を平らげるステラ。むちむちボディはこの食欲が生み出されているというわけです。また一つステラの秘密を知ってしまいました。

でも、たくさん食べる女の子は嫌いじゃありません。

 

そこへ新たなるかませ犬が登場。

f:id:chemi_mizuki:20151108115544p:plain

見るからにチャラそうな外見は第二の桐原静矢を思い起こさせてくれます。そういえば桐原君、元気にしてるだろうか。

 

そんな桐原似の彼の名は倉敷蔵人(くらしき くらうど)。倉敷の絢瀬に接する態度を見るに、二人の間には何かしら因縁があるのがわかります。

そんな倉敷は騒いだ詫びに、他の客から奪った飲み物を一輝に振舞い、それを飲もうとした一輝の頭を

f:id:chemi_mizuki:20151108115608p:plain

どーんッ!!

いや、こいつ完全なるDQNじゃないですかああぁ!! まぁそんな予感はしてましたけど。

そして、そんな行動をする倉敷を褒める取り巻き達。あかん、これは一番面倒くさいタイプです。

一輝のことを剣客だと見抜いたうえで、「気を抜いてんじゃねえ」と言い放つ倉敷

でも、この程度一輝がかわせないはずがないんですよね。そして、一輝も分かったうえでこの一撃を受けていました。

なぜなら、これをかわせば、さらに面倒なことになるとわかっていたから。あとは剣を抜いたら退学になる可能性もあるからです。

その後、散々バカにしていって、結局手を出してこなかった一輝に興ざめして去っていく倉敷

DQNの対処方法って難しいものですね。ステラが激高して消し炭にしてやろうとする気持ちもわかります。

 

しかも厄介なのが、このかませ……いえDQN、でもなく、貪狼学園の倉敷蔵人は去年の七星剣舞祭のベスト8までいった実力者だったということです。

かませ犬かと思いきや、しっかりとした実力を兼ね備えていました。

しかし、イマイチこの評価も信用ならないんですよね。

だってクズ原(桐原静矢)にしても一輝は瞬殺できたほどの実力で、あれで七星剣舞祭の代表に選ばれていましたから。正直、ベスト8と言われても「ふーん、それで?」ぐらいの感想しか持てません。

それもこれも全てはクズ原のせい。あいつの大活躍のおかげで代表者の基準が低くなりました。早くどれくらい強いのか、代表者候補の本当の実力を見てみたいものです。

しかし、最後にちらっと映った倉敷は強キャラの雰囲気がビンビンしていました。噛ませ犬桐原静矢にはなかった落ち着きみたいなものがあります。

 

あと納得がいかなかったのが、その一部始終を見ていた生徒会の連中です。

f:id:chemi_mizuki:20151108115733p:plain

左が貴徳原カナタ(とうとくばら かなた)。

右が御祓泡沫(みそぎ うたかた)。

店員が通報しようとしたのを止めたり(これは大事になるのを避けたのかもしれません)、自分の学園の生徒を守ろうとしない割には、後から出てきて「もし二人がやり合っていたら取り押さえなければならなかった」と発言したり。

いや、その前に取り押さえられる自信があるなら、DQNを取り押さえてもよかったんじゃないかと思ってしまいました。もしかして、他の学園の生徒には手を出せないとか、そういう決まりでもあるんでしょうか。

 

その帰り道、倉敷と絢瀬の間で何かあると察した一輝は「力になるよ」と声をかけます。それを受けて、絢瀬が何かを語ろうとしますが、そこでケータイから次の対戦相手の通知がきます。

 

黒鉄一輝の次の相手は綾辻絢瀬。

運命は残酷でした。どちらにしても負けられない戦いですから、相手に譲るなんてことはできるはずもありません。

f:id:chemi_mizuki:20151108115821p:plain

絢瀬の表情は見ているのがつらかったですね。

その後、鍛錬には一度も顔を出さなかった絢瀬ですが、密かに一輝には連絡をよこしていました。それに感づいていた有栖さん、マジ半端ないです。

そして、一輝に対して忠告をしてくれる有栖は、本当にいい男。

罠である可能性もありますが、絢瀬を信じている一輝は呼び出された場所へ行くと口にします。そんな真っ直ぐな一輝を「眩しすぎて、たまに羨ましくなる」と評する有栖。

有栖にしても色々ありそうですが、いつか語られる日がくるんでしょうか。

 

そして、待ち合わせ場所である屋上で、絢瀬と対峙する一輝。

f:id:chemi_mizuki:20151108115848p:plain

この衣装がまるで死に装束みたいに見えたのは僕だけでしょうか。

あとどことなくこの絢瀬の雰囲気が怖かったです。

 

 

今週のステラさん

最後に毎週恒例のステラについて。

何かしらステラについて語っておきたくなるのが「落第騎士の英雄譚」の良い所です。

今回は、自分でも嫉妬していると分かっていながらも不安を消せないステラが、一輝に甘えるシーン。

f:id:chemi_mizuki:20151108115922p:plain

その中で、個人的に好きだったのがここ。

別に脚フェチというわけではなく、この足の動きだけでステラと一輝が何をしていたのかがわかるという間接的な表現が気に入りました。

今週はエロを絢瀬にとられてしまったので、その分次週に期待したいところ。頑張れ、ステラ!! 今週の絢瀬から学べば、今からでも十分巻き返しが図れるぞ!!

 

 

まとめ

今週は「これなんてエロアニメ?」と言いそうになる回でした。

色々と新キャラが登場しましたが、結局覚えているのは一輝のまさぐりシーンですからね!! 

最後にもう一度言っときますけど、あのシーンで絢瀬さん汗かきすぎじゃない?

滴っていたからね? 健全な紳士諸君が見ているから平気だと思いますが、邪まな人が見たら別の物に見える可能性もありますからね?

 

裸を見せられるよりエロスを感じました。エロスは奥が深い(笑)

 

 

落第騎士の英雄譚(キャバルリィ) 文庫 1-7巻セット (GA文庫)

落第騎士の英雄譚(キャバルリィ) 文庫 1-7巻セット (GA文庫)

 

 

 

落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)8 ドラマCD付き限定特装版 (GA文庫)

落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)8 ドラマCD付き限定特装版 (GA文庫)