読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつまでも夢見る少年でいたい

イラスト、ゲーム、アニメを中心に気になったもの・ことについて書いています。

Amazonアソシエイトに複数のサイト・ブログを追加するときの注意点。早めに気づけて良かった!

ブログ

このお話は既にAmazonアソシエイトに登録済みの方が対象です。

登録されていない方は、今後僕と同じような失敗をしないよう心の片隅にでもとどめておいてください。

 

どこのブログでも気軽に利用されているAmazonアソシエイトですが、複数のブログでこれを張り付ける場合は、しっかりと手順を踏まなければなりません。

f:id:chemi_mizuki:20151030121651p:plain

ブログの追加なんだから、「アソシエイトアカウントの管理」にある「WEBサイト情報の確認」を書き換えればOKなんでしょ? 楽勝楽勝!

 

なんて甘く考えていたら、後で事実を知って慌てることになります(僕のことです)。

実はこの画面にも、「※登録Webサイトの追加・変更の場合は、事前にこちらからご連絡ください」という注意書きがされていたんですが、見事にスルーしてました。

 

追加手順 

注意書きの文章から一気にそのページに飛ぶこともできますが、方法はもう一つあります。

それはどの画面の右上にも表示されている「ヘルプ」からとぶ方法です。

f:id:chemi_mizuki:20151030122457p:plain

赤枠で囲っている部分です。以下、そこをクリックしていきます。

 

ヘルプ画面に出たら、「複数のウェブサイトを管理する」をクリック。

f:id:chemi_mizuki:20151030122544p:plain

 

「複数のウェブサイトを管理する」から「一つのアカウントに複数のURLを登録できますか?」をクリック。

f:id:chemi_mizuki:20151030122637p:plain

 

その中にある「カスタマーサービス」をクリック。

f:id:chemi_mizuki:20151030122743p:plain

さらに、「クリック」をクリック。

f:id:chemi_mizuki:20151030122819p:plain

 

すると、問い合わせフォームが表示されるので、こちらから必要事項を記入。

f:id:chemi_mizuki:20151030122906p:plain

コメントは、

 

「登録していたサイトの他に、新しいブログを作成いたしましたので追加申請いたします。新URL:○○○○」

 

という感じで大丈夫です。

あとはアマゾンからの承認メールが届けば完了です。

 

 

承認されない場合(登録WEBサイトのURLを勝手に書き換え)

で、余計なことをしていなければ、その承認メールがくるはずなんですが、僕の場合は余計なことをしていた人間なのでお断りメールが届きました。

Amazon.co.jpアソシエイト・プログラムにお問い合わせいただき、ありがとうございます。

恐れ入りますが、アソシエイト・プログラムでは参加者様のご判断によるURLの追加や書き換えはお断りしております。     
     
審査を経ずに登録サイト欄の内容を書き換えてしまったという場合は、下記URLへアクセスの上、元のURL (○○(年月)お申込み時のURL)へ書き戻していただいたうえで、改めて追加申請をお願いいたします。

僕のバカ野郎!! 余計な手間をかけさせてんじゃねぇ!!

Amazonさんにもつまらないことで仕事を増やしてしまいました。申し訳ない。

 

皆さんも覚えておきましょう。

登録していたサイトの情報はきちんとした手順を踏んで変更すること。

 ウェブサイト情報のURLは勝手に書き換えてはいけません。また、閉鎖したブログだからと元のURLを消して、新たにURLに書き変えてしまうとさらに面倒なことになります。

なぜなら、Amazonから「元のURLに戻して申請し直してください」と指示されますが、閉鎖されたブログが2,3年前だとそのURLも覚えていないという事態に陥るからです。

そして、泣きそうになりながら、Amazonにその旨を伝えることになります(僕の事です)。

皆さん、ご注意ください。

 

しかし、元のURLがわからずとも、そのことをちゃんと伝えて申請をし直せば通るのでご安心ください。

許可が下りた僕が言うので間違いありません。

 

ただ僕の場合は、焦った末の暴走(という名の勘違い)により、Amazonカスタマーサポートセンターとのメールが錯綜(笑)!!

余計なことを仕出かした直後にも関わらず、更なる余計なことを仕出かしてしまいました。

ほら、人間って歴史を繰り返しちゃう生き物だから。

 

いえ、本当にAmazonの方にはご迷惑をおかけしました。申し訳ございません。

こんな僕にも許可をして下さったことを感謝しています。

 

 

まとめ

もっと落ち着いて問題に対処できる人間になりたいです。

もっと言えば、問題を起こさずスムーズにこなせる人間になりたいです。

とりあえず、何らかの変更をする場合は、しっかりと説明されている文章等に目を通すようにします。