読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつまでも夢見る少年でいたい

イラスト、ゲーム、アニメを中心に気になったもの・ことについて書いています。

【感想】140万回再生された話題アニメ「モンスターストライク」を視聴しました!なにこれ……

2015秋アニメ

はてなブックマークにこんな記事がありました。

www.itmedia.co.jp

140万回再生ってすげぇな!!

ということで、話題?のアニメ「モンスターストライク」を視聴してきました。

 はじめに

このアニメはテレビ放送ではなく、YouTubeでの配信となっており、対応言語も日本語だけでなく英語、中国語や韓国語など全部で11か国語に対応。

初回は1,2話(1話7分)を同時公開し、この二つの再生回数が140万回を超えたようです。

僕が見たときでは1話が約75万回、2話が約90万回再生されており、順調に再生回数をのばしているようです。

 で、2つ合わせても14分で済むので軽い気持ちで視聴。

f:id:chemi_mizuki:20151015122327p:plain

 

(※モンストのアニメ好きという方はこれ以上読むのは避けてください)

 

 

 

 

 

 

 

 

小学生向け?

うん、全く面白くありませんでした。

というより、寒いです。全体的に。

独り言をわざわざ喋らせる必要あるのかな? ただ考えていることとしてナレーションだけつけさせればいいのに、それをわざわざしゃべらせるから主人公がただの痛い奴にしか見えません。

あとカッコつけている場面も全然カッコよく見えないから不思議。

ストライクリング(指輪)をつけると人格が変わって、髪の毛が赤くなるとかは別にいいんですが、口調も変わってカッコつけてます感満載なしゃべり方が聞いていて不快になってきます。まぁそこも変えないとちぐはぐになるのかもしれませんが。

 

それでも何とか7分間見続けられたのはこの短さのおかげでしょう。

仮に30分アニメだったら絶対途中できってました。

 

そんな感じで2話まで見たんですが、見出しにも書いた通り「小学生向けなのかな」と。

YouTubeを見る層は小中学生が多いとも聞きますし、そこを狙ってのアニメだったとしたら、この内容もまぁまぁ納得できる気がします。

ただ課金ゲームでもあるため、主なプレイヤーの年齢層はそれより高くなりそうですから、その年代がこの内容で楽しめるのかと言えば疑問です。現にプレイ中の人が見たらまた違うのでしょうか?

 

あと再生回数の2~3割は海外からの視聴があるようで、日本語以外にも対応しているのは当たったようですね。そのうちの多くが中国語のようです。英語ではなく中国語というのが意外でした。

 

 

まとめ

試しに見てみましたが、今後は見ません。

しかし、これで140万回再生で、「鉄血のオルフェンズ」は視聴率悪いとかなぜだ。

まぁYouTubeと夕方放送アニメでは簡単に比べることはできませんが、「鉄血のオルフェンズ」は日曜夕方にも関わらず、1話の視聴率が2,9%でしたからね。

あれから2話の放送がされましたが、ちゃんと上がっているのか不安です。Twitterではコードギアスの初回も視聴率悪くて、その後伸びたから大丈夫っていうツイートを見かけましたが、今はそれを信じるしかありません。

もしかして、「鉄血のオルフェンズ」を面白いと思ってる人少ないのでしょうか。

僕としてはすごくワクワクした展開なんですけどね。

 

chemi-mizuki.hatenablog.com

 

 

chemi-mizuki.hatenablog.com

 モンストの記事でも宣伝。いや本当面白いから!

 

ブログ書いていたら、どんな些細なものでも興味をもったら「とりあえず試してみよう」とか「とりあえず見てみよう」って気になるので凄い。その結果が良くても悪くても記事にできるし。

アニメ「モンスターストライク」も面白くなかったけど、ありがとう。