読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつまでも夢見る少年でいたい

イラスト、ゲーム、アニメを中心に気になったもの・ことについて書いています。

ラグビーワールドカップ初めて見た!【日本代表×スコットランド代表】

スポーツ スポーツ-ラグビー

南アフリカ戦で世界に大きな衝撃を与えた勝利から3日。

僕はそのニュースを知るまでラグビーにほとんど興味がなかったのですが、さすがにあれだけ大騒ぎされてしまうと気になってしまいます。

あとその勝利の例えが面白くて余計に気になりました(笑)。

これはまさに奇跡。「フフッ」と笑いが漏れました。

 南アフリカはW杯で2度の優勝経験があるので、サッカー経験者である僕はこれがわかりやすかったです。まじでやばい、日本代表……

  ドラゴンボールの物語が根底から覆る事態になりかねない。それほどの衝撃。

 そんな中でもこのツイートが好きでした。4億部以上売り上げた物語以上の奇跡とか、これをリアルタイムで見ていなかったことをとても後悔しました。

 

聞くところによると、ラグビーには番狂わせが少ないようなので、この日本の勝利はその僅かな一例となったということなんですね。

そして、そんな大騒ぎされているラグビーを無視できるわけもなく。

スコットランド戦が始まるまでに風呂も歯磨きも済ませて、準備万端の状態で見ました。

 

一言でいうなら、ラグビー面白い!!

トライぐらいしか知らず(それが何点になるのかも不明)、ファールが起こっても何がファールなのかわからない僕でも全然楽しめました。

あと「ノックオン」という単語は、芸人の中川家礼二の物まねで言葉だけ知ってました。

のっくお~ん、帝京ボール~

そんな僕でも、テレビ中継では親切にファールがあるとその説明を付け加えてくれていたので、それを見れば理解しやすかったです。

 

しかし、初めて見たスコットランド戦は残念ながら敗北。

前半が接戦だっただけにとても悔しい試合となりました。解説でも言われていましたが、やはり南アフリカ戦の疲労がかなり溜まっていたものかと思われます。

そりゃ80分間であれだけのぶつかり合い、ダッシュを繰り返していれば、相当の疲労が溜まるでしょう。

特に相手を引きはがしたり、長時間の押し合いといったパワープレイが中心であるのでその消耗具合も半端ではなさそう。

そういえば、ニュースか何かで試合前と試合後では5キロ程度体重が減ったとかなんとか聞いた覚えもあります。1試合で赤ちゃん一人分消費するとか、怖い。

 

そんなラグビーを初めて80分間まるまる観戦して、「ラグビー凄い!」と認識を改めました。

 

今回スコットランドに負けたことで、準決勝進出に前進することはできませんでしたが、まだチャンスは残っています。

次の試合は10月3日のサモア戦。これも時間を合わせて絶対見たい!!

まだ見たことないって方も少しでも興味があったら見てみるのがいいですよ!!

迫力も凄いし、最後の数メートルを争う攻防は手に汗握る事間違いなしです!スコットランド戦でも何度もそういうシーンがありましたし。

準決勝進出がかかっているのもあって、応援にもめちゃくちゃ熱が入ります。

おススメです。

 

あとサッカー日本代表ラグビーに負けず頑張れよ。新国立建設でも優遇されまくって、金もかけられてるんだから頼むぞ(考えずにはいられませんでした)。

何もブラジルやドイツに勝てとは言わんから、せめてW杯出場くらい決めてくれ。シンガポール相手に引き分けとか無様な姿さらしたの忘れられてないからね。

 

W杯が終わっても、これからのラグビー日本代表戦はチェックしていきたいと思います。まだ代表選手の名前もちょっとしか覚えていませんが、今日で一気にファンになりました。

頑張れ、ラグビー日本代表!!