いつまでも夢見る少年でいたい

イラスト、ゲーム、アニメを中心に気になったもの・ことについて書いています。

【監獄学園11話感想】メデューサと花の涙。キヨシの初めての相手は花。神回決定!

尻相撲:

残された時間は1日。その間になんとしても看守室へ潜り込む必要がある男子たち。

ガクトはその作戦として、副会長を新たなる勝負尻相撲に誘い、その隙をついて看守室へ忍び込もうとします。

f:id:chemi_mizuki:20150919143420p:plain

しかし、勝負をふっかけようにも昼飯を持ってきたのは花でした。

f:id:chemi_mizuki:20150919143546p:plain

小首をかしげる花ちゃん。可愛過ぎるでしょ! 

それでもあきらめないガクトは花を尻相撲に誘いますが、案の定拒否され、それもどきつい蹴りで返されます。

f:id:chemi_mizuki:20150919143652p:plain

殺人事件。ガクトの尻は4つに割れたんじゃなかろうか。

 

その帰り際に、花はキヨシに「全てを思い出した」と告げ、「キヨシのエリンギだけは許さない」と宣言します。
そして、その日の昼飯には切り刻まれたエリンギのバター炒めが入っていました。これはキヨシのエリンギの末路を暗示させます。あかん……

 

 

キヨシVS花 負けられない戦い:

その夜、失敗した作戦は練り直し、次はキヨシに執着する花を逆手にとって、キヨシが看守室に忍び込むことに。

その一環として、故意に頭を傷つけたガクトは一芝居をうち、キヨシとともに看守室へ入ることに成功します。相変わらず体を張る軍師です。
その後、手当されたガクトは部屋にもどされ、キヨシはまた看守室へ。ガクトの目論見通りとなるわけです。

 

しかし、これはキヨシにとってピンチでもあります。なぜなら、看守室に二人きりとなった花に何をされるかわからないのですから。

そして悪い予感は的中。花が凶行に及びます!

f:id:chemi_mizuki:20150919144746p:plain

『午後8時、東京都にある八光学園において女子生徒が男子生徒を襲う事件が発生しました。駆けつけた警察によると、男子生徒は局部を切り取られていたとのことです。なお、女子生徒は依然として殺意は否定しており、またその犯行動機も明らかにはなっていません。被害者である男子生徒は重症です』

 

とはならず、そのハサミはペットボトルを切るためでした。まぎらわしい。

そして、そのペットボトルを何に使うかというと、看守室でキヨシがおしっこする姿を花が観察するためでした。

へ、変態だぁぁー!!わかってたけど。

しかし、キヨシもここでひるんではいられません。なにしろチャンスはこのときしかなく、これを逃せば退学一直線です。

覚悟を決めたキヨシは戸惑うことなくズボンを脱ぎ、パンツ一枚に。

それを見た花は赤面します。

f:id:chemi_mizuki:20150919145244p:plain

これはキヨシの作戦。花はこういったことに慣れていないと予測したキヨシは、わざと下半身丸出しにして場の雰囲気を完全に掌握しようとしていたのです。

そして、下半身に残るもう一枚にも手をかけます。

f:id:chemi_mizuki:20150919145449p:plain

かっこいいキヨシ。ただし、これ女の子の前で下半身スッポンポンになってます。

これによって場を支配したキヨシ。動揺する花を見て、成功を確信します。

あとは看守室の裏口のドアのかぎを開ければ、作戦の第一段階は完了です。

なおも強気に迫るキヨシ。混乱する花。

次の瞬間、そんな花が予想外の行動に出ます。

f:id:chemi_mizuki:20150919145634p:plain

美しい花。ただしこれ男の子前でノーパンになっています。ただのご褒美じゃん!!

それにしても、さすが「やられたらやり返す女」!! 花先輩ぱねぇ。

これらの行動全ては、自分を辱めて来たキヨシは逆に辱めるため!!

そのためならノーパンになるのも戸惑わない!! やっぱり痴女だ! でもそんな花ちゃんが大好きだ!

f:id:chemi_mizuki:20150919145825p:plain

一歩も譲らない両者。緊迫した場面。ただし2人ともノーパンです。

こんなバカなことを真剣にみせる監獄学園が凄い。キヨシとかずっと決め顔だし(笑)


先に動いたのはキヨシ。そのまま全身してついには花を壁へと追いやります。

f:id:chemi_mizuki:20150919150006p:plain

壁ドンッ!! 

まさか今季のアニメで2回も壁どんが見られるとは。このシーンだけ切り取ると良いシーンぽい。まぁ実際は二人ともノーパン状態の変態なんだけど。

そして、ここで追い詰められた花が、キヨシのみぞおちに膝を入れます。まだ局部でないだけマシだと思ったのは僕だけでしょうか?

その一撃に悶絶するキヨシ。しかし、その隙にドアの鍵を開けることに成功します。

 

 

メデューサと少女の涙:

f:id:chemi_mizuki:20150919150312p:plain

成功したことに気の抜けたキヨシは、致命的なミスによって花のメデューサに魅入られてしまいます。

もう本当に馬鹿なアニメ&漫画だなぁ(褒めてます)

 

そして、生理現象によりキヨシのキヨシ君がスーパーキヨシ君になってしまい、「このままではあなたの望む光景は見せられない(出すことができない)」と花に伝えます。

だから「花さんから先にどうぞ」と先手を譲ります。もうこれ何やってんのか見ているこっちもわけがわからないです。

キヨシと花はチキンレースでもしているんでしたっけ?

監獄の外では指示を聞いて、千代ちゃんと杏子が頑張っているのに!!

f:id:chemi_mizuki:20150919150750p:plain

そして、囮となった杏子が副会長に捕まります。

そんな2人の声を聞いた花は我に返って自らの状況を思い出し、看守室へ向かおうとする副会長を必至で遠ざけようとします。

そりゃそうですよね。今、看守室へ入られたら、下半身丸出しの2人がいるわけですし。


その後、咄嗟にでた一言で副会長を遠ざけることに成功した花。

花はほっと一息つきますが、立ち上がってドアを閉めていた花と這いつくばっていたキヨシでは視線に高低差ができるわけで 。

f:id:chemi_mizuki:20150919151206p:plain

再びメデューサの攻撃(ただし無意識)。スーパーキヨシ君はウルトラスーパーキヨシ君になった!!

f:id:chemi_mizuki:20150919151313p:plain

その事実に気づいた花はとうとう泣き出してしまいます。

泣いてる花ちゃんも可愛い。「人生初めてなんだぞ!」と抗議する花ちゃん可愛い。

 

さすがのキヨシもこうなると故意ではないとはいえ、謝り続けるしかありません。

ただね、その際にペットボトルを映すのは反則(笑)。あと、そのペットボトルの角度が……誠意を込めて謝ってるのに反省しているように見えないカラ(笑)。

そのあと一度ぼこぼこされるキヨシ。確かに殴っていいとは言いましたが、花の攻撃力を忘れていたキヨシは文字通りフルボッコ。

そして、花は極めつけにキヨシの唇を奪います。

f:id:chemi_mizuki:20150919151608p:plain

キヨシのファーストキスを奪うことで一つ借りを返したと叫ぶ花。いやだからご褒美じゃん!
初チューなんて、男はそんなに気にしないんじゃないだろうか……花さんや?
むしろ可愛い子とキスできてラッキーって思うから。

「お前の嫌がることなら、なんでもやってやる」

そう言いながらもう一度キスをする花。

いやだからそれはご褒美だからあああぁぁ!! キヨシ殿が羨ましいでござる!!

というか、男子の命運がかかってるときに何しとんじゃあ!!

不可抗力? そんなもんは知らん!! 花ちゃんのファーストキスはもっとロマンチックな場所で果たされるはずだったのに!!(乙女)

いやでも花ちゃん痴女だし、これはこれでお似合いなのか……?

f:id:chemi_mizuki:20150919151938p:plain


今回は花ちゃんが可愛過ぎて僕にとっての神回でした。

この話で、さらに多くの人が花ちゃんのことを大好きになってしまったに違いない。本当に痴女可愛い。ありがとうございます。

ラスト1話は監獄からの解放ですね。最後まで全力で楽しみたいと思います。

 

 よければこちらも読んでね。

 

chemi-mizuki.hatenablog.com

 

全く緑川花は最高だぜッ!!

f:id:chemi_mizuki:20150919152110p:plain

痴女可愛い。