読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつまでも夢見る少年でいたい

イラスト、ゲーム、アニメを中心に気になったもの・ことについて書いています。

【名作】おすすめのやる夫スレまとめ その2

やる夫スレは探せばどんどん見つかります。

f:id:chemi_mizuki:20150809115523p:plain

その中から見つけたおすすめの作品をまだまだご紹介します。

やる夫は身代わりになるようです

f:id:chemi_mizuki:20150829125950p:plain

舞台俳優の父・新城直衛(皇国の守護者)と元アイドルの母・シェリル(マクロスF)をもつやる夫。姉・ルカと妹・ミク(ボーカロイド)も母を追うようにアイドルとなっていく中、家族の中で一人だけ容姿の醜いやる夫はコンプレックスを抱きながら、ある事情で一人暮らしをして高校に通っています。

そして、たまたま出会った男・坂田銀時銀魂)からバイトの勧誘をされます。

そのバイトの内容は「依頼人の身代わり」となるという怪しいもの。しかし、これはやる夫にぴったりの仕事でありました。

短いながらもしっかりとしたストーリーですらすら読めます。あがくやる夫とそんな息子を見守る父の姿がカッコいい作品です。

 

やる夫まとめ隊 やる夫は身代わりになるようです 第1話:身代わり、始めました Part1

 


やる夫の戦国立志伝 EVOLVE

f:id:chemi_mizuki:20150829131113p:plain

この作品は、コーエーテクモゲームスの「太閤立志伝シリーズ」を原作としており、「やる夫は次男のようです」からの続き物です。

貧しい農家の次男だったやる夫がひょんなことから足軽と取り立てられ、のちに村の名士「新側出家」となり、それから100年経っています。

そのころには 国人衆をまとめあげ、戦国の世に乗じて一国の大名となります。しかし、一度戦国大名として名乗りをあげてしまっては上がるか落ちるかの二つに一つしか道はありません。

戦国大名らしい、乱世を駆け抜けるような勢いのストーリーはこちらの胸を熱くしてくれます!

 

やる夫AA劇場 やる夫は次男のようです 1

 

やる夫AA劇場 やる夫の戦国立志伝 EVOLVE 1

 

 

やる夫は後漢末期を生き抜くようです

 漢という大国が息絶えようとしていたそのころ、主人公のやる夫はまだ畑を耕すただの農民(ただし、武力は呂布にも劣らぬ化け物級)でしかありませんでした。

そんなやる夫のもとに足しげく通う見眼麗しい女性、彼女の名を袁紹セシリア・オルコット)と言います。やる夫に惚れこんだ袁紹はやる夫の仕官を望み、やる夫も二つ返事で了承。

そこから始まる二人三脚の天下統一。途中からは顔良(シャルロット・デュノア)と文醜(巴まみ)を加えて、その武力をもって袁紹が進むべき道を文字通り切り開きます。

残念ながら物語は途中でエタっていますが、それでも最新話まで読む価値あり!

 

やる夫は後漢末期を行き抜くようです|やる夫AGE

 


やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです

 トム・ゴドウィンの「宇宙の漂流者」を原作としたSF作品です。

ラグナロクと呼ばれる惑星は重力が地球の1,5倍、未知の生物、熱病といったおよそ人が暮らしていけるような環境ではありません。

しかし、そこに強制的に捨てられた人々は寄り添い助け合いながらなんとか生き残ろうとします。

親から子へ、子から孫へ、頼りない糸のような生命は受け継がれ、子孫たちは先祖への敬いをもち戦いを続ける。全ては未来に生まれてくる子供たちのために……

世代を超えたストーリーは熱中すること間違いなし!

最終話に登場する人物たちを見たとき思わずが涙してしまう!

何度読んでも楽しめる作品で、叶わないとわかっていますが、彼らが活躍するアフターストーリーをもっと読みたいと思わずにいられません。

 

AAまとめブログ やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです 第一話 「ラグナロク」

 

 

やる夫がロボ子と日常を歩むそうです

f:id:chemi_mizuki:20150910164535p:plain

地球上に突如として現れた地球外生命体「アウター」。人類はこのアウターとの全面戦争に突入し、70年近くの年月をかけて勝利します。

主人公のやる夫も最終戦争でアウターの中枢を攻め込んだ兵士でした。しかし、戦争が終結した今、兵士は無用の長物となり、友であるやらない夫の伝手でWHO健康総合開発研究所(健総研)に就職します。

その仕事内容は「戦時中に機械化された女性の日常復帰支援」。機械化された女性にしか興奮しないという特殊性癖をもったやる夫にはぴったりの仕事でした。

戦争中の描写もあるのでグロ注意。戦争が終わっても、その傷跡は容易には癒えないということを思い知らされる作品です。

 

やる夫疾風怒濤 やる夫がロボ子と日常を歩むそうです 目次

 

 

やる夫が聖杯戦争に巻き込まれるようです

f:id:chemi_mizuki:20150910170657p:plain

僕がFATEシリーズにどはまりする原因となった作品です。時期としてはfate/stay nightから十数年後となっています。

聖杯戦争の仕掛けを作った御三家の一つ、鷲頭家。そこの九代目当主にあたるやる夫は祖父からの命で聖杯戦争に参加することになります。

マスターとサーヴァント、やる夫の行動、しゃべる事、戦闘など全てを安価で決めていくこの作品はスリル満点です。そして、安価によって選ばれたのは最弱のサーヴァントである「キャスター」。

しかし、最弱だからこそ強敵にどう挑むかで盛り上がるわけで、ハラハラドキドキの連続は物語の辞め時を見失う程。数ある聖杯戦争ものでもこの作品に勝るものはないんじゃないかと思います。

別作品のキャラ同士なのに妙にはまっており(特に聖職者とそのサーヴァント)、やる夫の相棒となるキャスターも多くの人が知るあのキャラで……気になった方はぜひ読んでみてください。

 

やる夫は聖杯戦争に挑むようです。 まとめ やるぽん!

 

 

やる夫は雪モグラのようです

f:id:chemi_mizuki:20150910172724p:plain

 以前、紹介した「やる夫はスカヴェンジャーのようです」を原作とした長編。

世界観は上記の作品から借りているので、詳しく知りたい方はまずそちらを読んでみてください。

この作品のやる夫は天涯孤独の身であり、凄い身体能力があるわけでも、スキルがあるわけでもありません。そんなやる夫が唯一持っているのが自力でくみ上げたATと呼ばれる兵器。

これを使って豪雪地帯でスカヴェンジャーとして成り上がっていきます。

ちなみに、雪モグラというのは雪の下に埋まっているものを掘り起こすスカヴェンジャーたちの姿が、さながらモグラだからということで付けられた名です。

 

「やる夫は雪モグラのようです ~やる夫はスカヴェンジャーのようです 二次創作~」1|やる夫AGE

 

 

彼らは友達が皆無

f:id:chemi_mizuki:20150910173844p:plain

やる夫をはじめとしたぼっちな高校生たちが、何とか友達を作ろうと悪戦苦闘する物語。ただただ笑いたいときにおススメ。

というか、途中から「こいつらもう友達だろ?」って思うのは僕だけ?

お兄ちゃん(やる夫)を心配するノリのいい妹(翠星石)との掛け合いが一番好きかもしれない。

 

彼らは友達が皆無 第一話 :AAまとめブログ(´∀`)

 

 

まだの方はこちらもどうぞ↓↓

chemi-mizuki.hatenablog.com