読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつまでも夢見る少年でいたい

イラスト、ゲーム、アニメを中心に気になったもの・ことについて書いています。

【干物妹!うまるちゃん10話感想】それでいいのか妹よ!

 

うまるウイルス:

深夜にゲームをしたまま寝落ちして、さらにエアコンをつけっぱだったために風邪をひくという自業自得なうまる。

兄である大平が見ている前ではうんうん唸ってますが、目を離したすきにこの顔です。

f:id:chemi_mizuki:20150910130149p:plain

実は風邪はそこまでひどくなく、大平の気を引きたいがための演技でした。そして、色々と看病してもらいながら甘えようと画策します。

どんだけお兄ちゃん好きなんだ。

しかし、社会人である大平が家族が風邪で休めるはずもなく

f:id:chemi_mizuki:20150910130501p:plain

駄々をこねるうまるに対して、しっかりと寝ておけと釘をさします。

そして、そのまま出かけてしまう兄に、うまるは「もっと風邪を悪化させて心配させてやろう」とベッドから這い出して日課のインターネットへ。

しかし、そんな思いとは裏腹に、翌日にはきっちり風邪を治してしまいます。

すると、今度は大平が風邪をひき、

f:id:chemi_mizuki:20150910130904p:plain

それを知ったうまるは大喜び! さらに熱が38度もあるということで、勝手に会社に電話をかけ大平を休ませます。

この妹……色々とダメだ。

いくら大好きなお兄ちゃんが一日自由だったとしても、相手は病人だからな!? 

あと病人の背中にのっかるような真似はやめろ。しかし、こんなときでさえ大平は平常心……体調が悪い時って些細なことでもイラッとしたりするものですが、やはり大平は聖人。

 

創立記念日で休みのうまるは嬉々として大平の世話をします。

f:id:chemi_mizuki:20150910131415p:plain

そしてその世話ついでに、ケツにネギをぶっさしてやろうか!と、この他にも色々悪だくみを考えます。それも全ては風邪をひいたときに放置していた仕返しのため。

 

だから相手は病人だろ!!

 

世話もするんだろうけど「病人相手に悪戯はさすがになぁ」と思ってしまう。

そして、いざ家に帰るとそこにはさらに風邪を悪化させた大平がいました。

さすがに尋常ではない様子に、先ほどまで悪い顔(素敵な笑顔)をしていたうまるも大慌てです。ここにきて、ようやくうまるの風邪ウイルス(略してうまるウイルス)のせいだと反省します。

こうなったのもうまるのせい。ならば、治すのもうまるの役目!と覚悟を決めます。

f:id:chemi_mizuki:20150910132402p:plain

 うまるウイルスVSうまる。ただし、うまるが無双する模様。

装備しているのは大平のケツにぶっ刺す予定だったネギ。

この献身的?な看病のおかげか、大平も夕方にはすっかり風邪が治ります。

結局、ネギは大平の首に巻かれていました。

 

 

兄の愛情:

ピーマンが嫌いなうまるは、晩御飯に出された炒め物を拒否します。

それを大平に指摘され、泣く泣く一口食べますがそこでギブアップ。

f:id:chemi_mizuki:20150910133033p:plain

最初は「全部食べろ!」と語気を強めていた大平ですが、結局こちらが折れて冷蔵庫いき。大平……うまるに甘々どころか、激甘じゃん。

 

そして、翌日はその炒め物をハンバークにしてうまるの弁当へ。

朝から妹の弁当を作って、さらにハンバーグにするという手の込みよう。まるで母親が幼い子供に嫌いな物を食べさせようしているみたいです(いやほとんど合ってますけどね)。

で、この手作り弁当を持ったうまるは昼食で海老名ちゃんに「私が作ったの」と見栄を張ります。さらにピーマン入りハンバーグを「兄がピーマン苦手だから工夫した」と次から次へと飛び出すウソ。

それを信じて疑わない海老名ちゃん。気づいて! うまるは家じゃ2頭身の食っちゃ寝するだけの存在なの!

このときのうまるはやはり罪悪感があるのか汗が浮かんでいます。

f:id:chemi_mizuki:20150910133604p:plain

そんなうまるをよそに、海老名ちゃんは「朝からハンバーグを作るのは手間がかかるのに凄いね。お兄さんもきっと喜んでるよ」と褒めます。

これがうまるの心にダイレクトアタック!!

大平がうまるのことを考えて工夫したピーマン入りハンバーグ。そこに込められた愛情うまるは気づきます。海老名ちゃんグッジョブ! そして彼女にしたいほど可愛い。

f:id:chemi_mizuki:20150910134251p:plain

帰宅後、ピーマン入りハンバーグのことで文句を言うも、「手間がかかるから、今度からは炒め物でいい」と大平に伝えます。

ちょっと成長したうまるの姿に嬉しくなりました(ただし、うまるは高校生)。

 

 

精密機器に液体はダメ、絶対!:

いつものようにネットを楽しむうまる。そのそばにはスナック菓子とコーラ。

しかし、不注意からコーラを横に倒してしまい、何とか防ごうとしたときには床はびちゃびちゃ。

f:id:chemi_mizuki:20150910135755p:plain

 その余波を受けたネットの生命線。しかし、うまるは最初これが何かわからなかったようで、そこまで大きなリアクションをとれませんでした。

 が、うまるも馬鹿ではありません。後ろについているケーブルなどからこれが何なのか推測します。

f:id:chemi_mizuki:20150910142125p:plain

 正解!! そして、ここにきてようやく事の重大さに気づきます。

慌てふためくうまるは、とりあえずネットの知恵袋で調べようとします。しかし、当然つながるはずもなく、ならばタブレットをと取り出しますがwifiモデルのためダメ。

仕方なくゲームをしようとするのですが、これもオンライン接続できません。

f:id:chemi_mizuki:20150910142556p:plain

結果、うまる死亡。干からびて真っ白になります。

こういうことってネットを利用している人なら起こり得ることなので注意したい。僕もネット触るときは傍に飲み物常備しているし、Twitterとかでも時々キーボードにジュースこぼした画像があがったりしてますしね。

もし僕もうまると同じ状況になったら死ねます……家で過ごすときの娯楽はネットですし、スマホがあるとはいえ主力はこっちです。

本当に気を付けたい。

 

 

超人:

うまるも大概凄いですが、大平もそれに負けず劣らずの超人です。

高校生のときはテストの点数は100点連発しますし、成人してからは料理も毎度凝ったものを作り、あの妹を育て上げる懐の広さも持ち合わせています。女子から見たら超優良物件なんじゃ……

f:id:chemi_mizuki:20150910143228p:plain

その高校時代。ゲーセンにいけば、他2人がとれなかった人形を「タグにひっかけてとればいいんじゃない?」と言って、見事それを成し遂げます(しかも初めてのクレーンゲーム)。

3体の人形をそれぞれプレゼントし、自分の分はうまるへのプレゼント。こんなお兄ちゃん、僕も欲しいんですけど!

f:id:chemi_mizuki:20150910143911p:plain

幼き日のうまる。やべぇ……ちょー可愛い。

というか、このとき住んでいた場所がタワーマンションで、それもかなり上の方に住んでいたようなのですが、もしかして彼らの両親ってかなり金持ち?

あとうまるは一人で絵本を読んで、大平の帰りをまっていましたし、寂しがり屋なのはこのときの影響でしょうか。

 

それから10年経ち、あんな可愛かったうまるが……

「お兄ちゃん、ありがとう」と満面の笑みでお礼を言っていたうまるが……

f:id:chemi_mizuki:20150910144244p:plain

今ではこれ(笑)

逆に頭身低くなってんじゃん!! しかも周りには自分でとってきた戦利品の数々。

これって大平がプレゼントした人形のシリーズものなんですよね。プレゼントされたものを気に入って、今でもそのシリーズを大量に手に入れるうまる。

本当にお兄ちゃん大好きだな。

 

 

chemi-mizuki.hatenablog.com