読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつまでも夢見る少年でいたい

イラスト、ゲーム、アニメを中心に気になったもの・ことについて書いています。

【監獄学園2話感想】汚された女!悲しみの黄金水

どMの皆さん、こんにちわ。
今週の監獄学園もひどかったですね(褒め言葉)。

 

 2話感想

※ここから感想(ネタバレ注意)

 

 

 

 

 

 

冒頭はこの学園の理事長と生徒会長の会話から。
僕は声優とか気にすることがあまりないんですが、ひろしの声は特徴ありすぎてすぐにわかりました。
渋い声と外見。一見するとダンディーなおじさまですが……

f:id:chemi_mizuki:20150721110547p:plain

無類の尻好きで学校のパソコンでアダルトサイトへとんでいるという困ったエロ親父。

この理事長と生徒会長は親子なのですが、生徒会長の男嫌いはこの男のせいじゃないだろうか?
そして理事長のエロい行動がばれるたびに、その八つ当たりが囚人となっている男5人に向かいます。理不尽だ……
というか、理事長は隠す努力を徹底しろ!!
親の性癖とか息子であっても見たくないから!!娘からしてみれば余計にでしょう!!

 

場面は変わって、男子学生5人は重労働を科せられています。
しかし、この場面も見ても「ああ今日もか」と思う程度……慣れって怖いですね。
そんな中キヨシがゴミを捨てに行ったときを見計らって、チヨちゃんが接触を図ってきます。

f:id:chemi_mizuki:20150721110627p:plain

どうやら遊びに行く予定が決まったらしい。
ハイテンションでぶっ飛んでいくストーリー中で、この2人のやり取りはオアシスのようなものです。
それにしてもチヨちゃん可愛いっす。こんな子と遊びに行けるなら脱獄もしようって気になりますね。こんなチャンスを逃すわけにはいきません。
その時刻は一刻一刻と迫っており、キヨシはついに具体的な脱獄を企てます。
その方法はいたってシンプル。ゴミ捨て場の壁の一部に穴をあけ、そこから抜け出すというもの。
ゴミを捨てに行くたびにチマチマとフォークで壁を削るキヨシ。頑張れキヨシ。負けるなキヨシ!

 

しかし、その脱出計画が男連中の一人(ガクト)にばれてしまいます。

f:id:chemi_mizuki:20150721110727p:plain

この顔怖い。

それから、事あるごとに○○はキヨシへと意味深な行動をとります(目の前で四股を踏んでみたり)。
しかし、そういう行動をするわりに計画のことを一切しゃべるはことなく、キヨシはどんどん疑心暗鬼におちいっていきます。
確かにあれだけ女子に飢えているんですから、その中の一人が抜け駆けする(しかも脱獄してまで)なんてわかったら何をされるかわかったもではありません。
ただ、刑期が伸びても男連中は案外怒らなさそうな気はします。だってそうなれば副会長からのお仕置きされる期間が延びるんだから!

さすがに退学までいくとあれですが……

 

ガクトの行動に、キヨシは日々をびくびくして過ごします。
まさか自分から計画をばらすこともできませんから、相手の出方をみるしかないんですよね。

 

そこへ新たな問題が発生。なんと例の空手少女である花が監視役として再び現れます。
監視役は副会長が一人でやっていたので、キヨシがゴミを捨てに行くときは目が届いていなかったのですが、2人体制になったことでそうもいかなくなります。

しかもこの花は執拗にキヨシを付け回します。
どうやらキヨシに恥ずかしい場面を見られ、それを言いふらされたと疑っていたようです。
アニメをご覧になった方はわかっているでしょうが、あれは結構衝撃的なシーンでしたよね。
というか、その恥ずかしいシーンといい今回のあのシーンといい、下ネタ満載でしかも言葉に表しづらい(笑)

f:id:chemi_mizuki:20150721110946p:plain

これ一見すると可愛いですが、キヨシに見られた分を自分にも晒すよう要求しています。
じーっとキヨシの股間を凝視する花。人間には生理現象がありますよね。花がその生理現象を催したとき、キヨシは偶然その場に居合わせ色々と見てしまったのがそもそもの始まりです(これで察してもらえると有難い)。

 

最終的には利尿剤を混ぜたお茶をキヨシにふるまってまで、おしっこをしている姿を見ようとします(遠回しに言うのが面倒になりました)。

 

そうです。キヨシはあろうことか花のおしっこするところを見てしまったのです!!それも真正面から!!

 

そりゃあ、花も色々と必死になるわけです。高校生という多感な時期にこれは死ねます。
男が女に見られるのは色々と思うところはあれど軽傷ですむと思いますが、逆となると重傷では済まない気がします。
と言っても花も花で外で用を足そうとしたのも悪いですが、きっと我慢できなかったのでしょう。一秒を争うときというのは人間誰しも経験することです。
電車の中でお腹の調子(大の方)が悪くなったら、いるはずもないとわかっていても神に祈る人も多いはず(僕です)。
あの瞬間の絶望感はハンパじゃありません。ただケツをしめ神に祈る。それしかできません。

あとガクトの件は脱獄を手伝いたいというアピールでした。

もっとわかりやすくアピールしろ!もしくは言葉で伝えろ!何のための日本語だ!

 

話は戻り、その術中にはまったキヨシは我慢しきれずトイレに直行!
それを追って花もダッシュ!!
ここからの映像は本当にひどい(何度も言いますが褒めてます)。

f:id:chemi_mizuki:20150721111249p:plain

抵抗するキヨシを花が抑え込み、無理やりおしっこさせようとしています。
この絵面まじでやばいですね。ただのAVにしか見えません。
あと声優さんの演技が素晴らしい!!妙な緊迫感が見事に演出されてます。

 

揉み合う2人。しかし、そこで悲劇が起きます。
僕はその悲劇に思わず「うわぁ」と声が漏れました。
だって、こけた際に花がキヨシの黄金水を……これ以上は言えません。ぜひアニメを見ていただきたいです。
そのときの比喩表現もなんとも言えません。○○は飲んじゃったのかな?まじで? oh……

 

「私……汚されちゃった……」

 

言葉通り、まじで汚されてしまった花。
キヨシもわざとじゃないとはいえ、双方に深い傷を残す事件となりました。

 

ここで3話が終了。
このあとキヨシが何らかの罰を受けたりするのか気になります。
事故とはいえ、傍からみたら女の子にどえらい仕打ちを行った鬼畜男にしか見えませんし。

相変わらずガンガン突っ走る「監獄学園」嫌いじゃないよ!!
この調子で最終話までいってほしいです。

f:id:chemi_mizuki:20150721111503p:plain

これ副会長に敷かれてるほうお仕置きになってなくね?

 

1話の感想↓

 

chemi-mizuki.hatenablog.com