読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつまでも夢見る少年でいたい

イラスト、ゲーム、アニメを中心に気になったもの・ことについて書いています。

腹筋ローラーの使用した感想。自宅でお手軽な筋トレに最適

筋トレ 商品

Amazonで注文して翌日には我が家にやってきた腹筋ローラー。

期待に胸を膨らませながら待っていたので、佐川急便のおっちゃんが来たときは笑顔で迎え入れた。さすがAmazon、仕事が早い。

f:id:chemi_mizuki:20160528133356j:plain

でも、Amazonは先日送料無料が終了してしまったので、腹筋ローラーだけだと送料がかかってしまう。

ということで、その送料分支払うならちょっと上乗せして何か商品を買った方がいいと思い、前から気になっていた本も一緒に購入。

この本についても、いつかレビューできたらいいなと思っている。

 

では、早速腹筋ローラーのレビューへ。

とりあえず、来たその日からトレーニング(使用した感想)

基本、体を動かしたりするのは好きなので、筋トレとかも体形維持のためにやってきていたけど、こういう器具を使っての筋トレは初めてだった。

chemi-mizuki.hatenablog.com

 だから、注文したときはワクワクしすぎてブログ記事にもした。

で、いざ手元にくるとやっぱり我慢できないわけで、早速腹筋ローラーをコロコロしてみた。

f:id:chemi_mizuki:20160528134006j:plain

イメージではもっと重さがあるのかと思いきや、すっごく軽くてびっくりした。

500mlのペットボトルとかそんくらいの重さだから、がっつり体重のかかる動きに耐えられるのか不安になるくらい軽い。

一応、体重制限は80kgとなっていたけど、Amazonのレビューでは嘘か本当か130kgの人のレビューがあったりした。もしこれが本当なら、僕の体重は60kgあるかないかくらいだから全然余裕。

 

で、実際にトレーニングを開始したけど、最初から立ちコロができるなんて自信があるわけないので、まずは膝コロから始めてみた。

f:id:chemi_mizuki:20160528141104j:plain

その膝コロですら、体を伸ばした時のきつさは十分あるから、しっかりと限界まで伸ばして回数をこなすと効果が期待できそう。

そのトレーニングの最後の方は「ふんぬううぅぅ~」とか「んあああぁ~」とか声をあげながらやってたから、同居人がいる人は一人のときに行う方がいい。

そして、その膝コロを経験した上で立ちコロは無謀だということが再認識できた。

きっと伸ばし始めたら止まれなくて床ビターン!!の未来が見える。

くそカッコ悪いうえに、顔面強打はめっちゃ痛そう。

 

でも、いつかは立ちコロで回数をこなせるようになりたい。

そして、腹筋ローラーを薦める際に「立ちコロできるようなったら、こんくらい割れるよ(腹筋見せながら)」とどや顔で語りたい。

f:id:chemi_mizuki:20160528142529p:plain

(アニメ「監獄学園」より)

 

使用後の翌日の筋肉痛

とりあえず、膝コロは様子見も兼ねて10回を2セット行ってみた。

で、その翌日の筋肉痛はと言うと、腹筋よりも腕肩胸周りの筋肉痛の方がひどかった。

これは腹筋よりもそちらの筋肉の方が弱かったからなのか。それとも僕のやり方が悪かったのか。

とにかく「腹筋が痛くてベッドから起き上がれなかった」みたいな体験はできなかった。

でもまぁ筋肉痛と筋トレの効果には関係性がないらしいので、筋肉痛がひどくないからトレーニング倍増だ!みたいなことはせずに、トレーニング中に限界を図りつつ、徐々にセット回数を伸ばしていく感じで地道にやっていくつもり。

 

まとめ

あとはしっかりと継続したトレーニングを続けていくのみ。

今から1か月後、2か月後が楽しみだぜ!!

 

最後に注意点としては、膝コロを行うときはマットか何かを敷いておいて、そこに膝を立てる方がいい。フローリングに直に膝を立てると膝が痛くてトレーニングに集中できないから。

マットを買う必要もないと思う人は、絨毯の上とか薄手の毛布を下に敷いたらいいかも。