いつまでも夢見る少年でいたい

イラスト、ゲーム、アニメを中心に気になったもの・ことについて書いています。

【ラスピリ】リセマラやって星5のスライがきたからゲームスタート!

また新しいゲーム「ラストピリオド-終わりなき螺旋の物語-」に手を出してしまった。

f:id:chemi_mizuki:20160518114548p:plain

しかも、初めてリセマラ(リセットマラソンの略)までやってしまい……と言っても、2回目でお目当ての子がきたから、マラソンと言う程の苦行ではなかったけど。

たまたまTwitterでこれをやってる方のつぶやきを見て、興味が湧き、キャラが可愛かったので少しプレイしてみた。

目的の吸血鬼ガール”スライ”をゲット! 

リセマラなんてこれまで一度もやったことはなかったから、この機会に一度やってみようと思い立ち、目当ての子を絞ってリセマラを開始。

やっぱりゲームはじめに強キャラとか、お気に入りのキャラとかがいてくれるとテンション上がるしね。

ということで、リセマラをやった結果、

f:id:chemi_mizuki:20160518114959p:plain

無事、☆5のスライちゃんをゲット!!

あとリセマラやったときの当たりであるらしい、☆4のキャラ”パリス”も入手できたので僕としては文句なし(最初のガチャで☆5と☆4が出ていると良いらしい)。

f:id:chemi_mizuki:20160518115208p:plain

でも、一つ残念なのは、所属レルム(所属国)をアニマルレルムにしてしまったから、ブラッドレルムのスライとは国が不一致になっているんだけどね。

なんで僕はスライを狙っていたのに、アニマルレルムを選択していたのか!?

攻略情報ページを開いたら、アニマルレルムが良いというアドバイスに従うまま、そこを選択しちゃったんだ……

で、ならもう一度リセマラやればいいじゃんってことなんだけど、どうやら僕はそこまで凝ることができないらしく、たった2回のリセマラでも「面倒くさい」という気持ちが先立ってしまった。

ということで、このままゲームをスタート。

 

スライがいてくれたら、所属レルムの違いなんてどうでもいい。

この子と一緒に最強を目指すのみ!!

 

ゲーム内容のご紹介

あらすじ:

ある日、少年は故郷をスパイラルに滅ぼされた。

絶望を断ち切るため、彼は幼なじみの少女とともに立ち上がる。

強い絶望とともに死した魂が、異形の魔物「スパイラル」として輪廻する世界。

落ちこぼれの主人公「ハル」は、スパイラル討伐組織「アーク・エンド」の認定試験に望んでいた。

試験に合格すれば「ピリオド」になれる。「ピリオド」になれば……。

「ピリオドになって、倒さなきゃいえない相手がいます」

「それができなければ、僕はきっと後悔してしまいます。だから……!!」

その言葉の重みを知るのはハルと、幼なじみの「ちょこ」だけ。

決して望まぬ結末と、誰にも変えることのできない運命に翻弄されながらも、14歳の少年少女は世界の輪廻に終止符を打つべく、「ラストピリオド(物語)」を紡ぎ始める。

ラストピリオド

 まぁ簡単に言うと、故郷を滅ぼした敵を倒すために、またこれ以上の犠牲を増やさないためにも冒険に出る、といったところでしょうか。

 

で、このゲームのバトルは戦闘中に画面をタップすることで、敵にクリティカルダメージを与えたり、敵の攻撃を弾いたりするので、スマホを漫然とポチポチするだけではないのが特徴。

f:id:chemi_mizuki:20160518122530p:plain

タイミングを見計らってタッチする必要がある。

連続してタイミングを合わせることができれば、それだけ与えるダメージが高くなったりして、より有利に戦闘が進めることができるので、一戦一戦を集中して楽しむことができる。

あとは必殺技があったり、攻撃力アップなどのスキルがあったりと、他のソシャゲーと変わらない感じ。

 

これから、もう少し触ってみて、気づいたことなんかをブログ記事にできたらと思う。

 

スライを鍛えながらまったりプレイ(まとめ)

 でも、僕は今のところ「艦隊これくしょん」「グランブルーファンタジー」「アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ」「Fate/Grand Order」と既に大量のゲームをプレイ中なので、こちらは本当にまったりプレイするつもり。

まぁ熱中するほどの要素が詰め込まれていたら別だけど。

 

とりあえずはストーリーを進めつつ、様子見。

 

ラストピリオド - 終わりなき螺旋の物語 -
ラストピリオド - 終わりなき螺旋の物語 -
無料
posted with アプリーチ